良い「縁切り」こそが、あなたに良縁をもたらす。もう、“ご縁”で苦しまなくていい

縁切り
URAOTO運営者の弟です。姉の不思議な体験を身近で見てきました。このサイトではそうしたことを多くの人に伝えていきます。姉からは昔から「ゆうぴ」と呼ばれています
姉です。占い、霊能者というカタチでよく見ています。このチカラで今まで世界中の著名人の未来や過去、あの世などみてきました。幼少期から見えていたので何か偶然持っていたチカラなのかなとも感じています。祖母、親戚も同じだったので、遺伝なのかもしれません。心霊的なものというか、どちらかというと、脳科学や量子学と近いのではないかなと考えています。このサイトで私の体験談から皆様のお力になれればと思います。弟からは「姉ちゃん、アネゴン」って呼ばれています

こんにちは、URAOTO運営者の弟です。今回のテーマは縁切り。

今回得られること

  • ご縁とは存在しているのかどうかがわかる
  • ご縁と縁切りについて、誰もが勘違いしていることがわかる
  • モノ、人との縁切りの方法がわかる
  • 縁切りの神社、お寺、スポット、グッズの真実がわかる
  • 縁切りの注意点がわかる

縁切りってそもそもどういうふうに捉えている?

SPONSORED LINK

縁切りの前に、ご縁って実際にあるのかな?姉ちゃんはどう考えている?

――縁切りってすごい色んな人が検索をしているんだよね。

姉:うん、そうだろうね。

――1個疑問なのがさ、そもそも「ご縁」ってものは実際にあるの?

姉:これは、実際にあるよ。イメージとしては気と気が合う、波長が合う、念が合うっていうイメージ。その中で運命の人とか、前世からの繋がりっていうものがあるようなイメージ。同じ波長パターンをもった者同士が引き寄せ合うっていうイメージが縁だね。

――ご縁というものは、必然なの?それとも、ただの偶然?

姉:うーん、難しい質問だけど。前世から繋がっている人を実際にみると必然と言える。でも、前世は関係なくて念と念でつながっている人もいるから、全部が必然ではないのかもしれない。でも、必然にほとんど近いと思う。偶然から始まる必然かな。

ご縁や縁切りについて、世の中の人が勘違いしていることが多いってどういうこと?

――縁切りについて多くの人が勘違いしていることがあるって言っていたけど、それは何?

姉:縁切りがマイナスだと思っているということだね。縁は切っちゃいけないものだと思っていること。

世の中は

  • 「ご縁や縁結び」はプラスで良いもの
  • 「縁切り」はマイナスで悪いもの

って考えられているでしょ。でも、この常識のせいで多くの人が苦しんでいるんだよね。私からしたら、この常識が間違えているって思う。「せっかく結ばれたご縁だから」って言葉に苦しめられている人が多い。

私が感じているのは、「ご縁ももちろん大切、そして、縁切りも同様に大切」ということ。縁を切ることでアナタに災いが訪れる!っていうのは、縁を切りたくない側が勝手に作ったストーリー。アナタにマイナスの縁ならば、切っていい。

さらに、ご縁は一生のものではない、短いご縁も長いご縁もある。数日、数時間、数分、数秒のご縁もある。そういった数ある縁が複雑に繋がったり、離れたりを繰り返しているのがこの世界なんだよね。つまり、そう考えると、縁というものは元々繋がったり、切れたりしているものなんだよね。だから、縁を切ることで新たな縁が結ばれる。

ご縁というものは、決して1つではないということがそもそも根底として大切な考えだね。この考えに関しては後半でさらに深く掘り下げていくね。ただ、私のこの考えがこれからの解答の根底にあると知っておいてもらいたい。

SPONSORED LINK

縁切りに関してどんな相談を受けることが多いの?やっぱり、オススメのお寺とか、おまじないとか?

――実際に姉ちゃんの元に相談に来る人はどんな人が多い?というか、そもそも縁切りの相談はあるの?

姉:もちろんたくさんあるよ。よくあるのは、

  • 〇〇との縁をなかったことにして欲しいから、縁を切りたい

ってものだね。◯◯は、モノだったり、人だったり。その他は

  • 家族と縁を切りたい
  • 身内と縁を切りたい
  • 結婚した相手と縁を切りたい
  • 会社の人と縁を切りたい
  • 友達と縁を切りたい
  • 近隣の人と縁を切りたい
  • 先祖代々のものと縁を切りたい
  • 元カレと縁を切りたい
  • セフレと縁を切りたい

とかが、多いかな。魔法的な、黒魔術的な力で〇〇と〇〇の縁を切り割いてやりたいたいという相談ではなくて、自分自身が精神的に支配されているものからの開放を望んでいる人が多いかな。もう、その人やモノと関わりたくないから物理的に離れたいけど、どうすればいいですか?離れても大丈夫ですか?っていうのが多いよ。

――具体的に言える縁切りの相談ってある?

姉:恋愛と関係ない対人関係だと会社、学校でいじめられているからその人と縁を切りたいです。とか、後は先祖代々受け継がれてきたモノが不幸を招いていると思うんだけど、捨てることができず、縁を切りたいのですが、どうしたらいいですか。とか。

最初にモノとの縁切り、次に人との縁切りについて伝えていくね。あと、後半でお寺とか、おまじないについての考えも伝えていくね。

縁切り

By: Jeanne Menjoulet 縁切りは精神的な開放を望んでいる人が多い。

捨てられないモノとの縁切りって、あまり想像できないんだけどどういうことかな?

――モノと縁を切りたいっていうのがあまり想像できないんだけどどういうこと?捨てればいいんじゃない?

姉:捨てられないから悩んでいるんだよ。例えば元彼のものとか、よくあるのは、先祖代々からの壺とか、骨とか、色々とある。地域によっては色んなしきたりがあるんだよね。

――そういうのって捨てたらやっぱり駄目なの?

姉:捨てたことによって身内や親戚から咎められることがあったり、子孫に何かあるのではないかとか、周辺の人から批判されたり、地域で孤立してしまったりとか色々な簡単じゃないことがある場合が多い。

そうなると、いざ上京して、都会に馴染めずに帰郷することになっても戻れないとかの心配があるから、そういうことを考えてしまうと、中々縁が切れない。切りたくても切れない。

――その中でも一番多い悩みはどんなこと?

姉:モノを維持することにお金がかかっているとかだね。後は、そのモノを持っていることでマイナスが降り注いでいるとか。受け継ぐ前と受け継ぐ後で自分自身の状況が大きく変わってしまったりとかもあるよ。

捨てられないモノとの縁切りっていうのもある?

――先祖代々に受け継がれている念が込められていそうな物もあれば、元カレのものが捨てられないとかもありそうだね。

姉:そういうのもあるね。指輪、手紙、写真とか色々あるよね。

一回あったのが、最近マイナスなことばかり起こるってOLさんに相談を受けて、その子を見たら、財布からおかしな念を感じたんだよね。で、話を聞いたら振った元カレにもらった財布をまだ使っているってことだった。それで、その財布をみさせてもらったら、その彼の念が込められているんじゃなくて、その彼の新しい彼女の念が財布に入っていたことがあった。

だから、そういった捨てられないものとの縁切りってこういう観点からもかなり大切。アナタにマイナスの影響をあたえることはよくある。

モノと縁を切るにはどうすればいい?

――実際にモノと縁を切る場合にはどういったことをすればいいの?

姉:一番なのは譲渡。円満に身内とか友達に渡すこと。後は、意味もなく前の恋人のモノを持っていないこと。そういったものには念が入りやすいから。

あと、そのモノが高価なものだったら、売りに行ってもいい。売れないもので何かが憑いていると感じた場合はお寺や神社に事情を話して祓ってもらい、処分する。そのモノがあなた自身にマイナスのことを起こしているのだとしたら、物理的にあなたと離すことが大切。

――それと縁を切って、距離を置いたことでその人に災いは起こらないの?

姉:最初で少し話したけど、そもそも「ご縁」というものは一時的なものなんだ。つまり、ご縁は切れるもの。アナタにマイナスの災いをおこしているものだったら、しっかりとその縁を切ること。そして、それを切ったことでアナタに災いが訪れることはない。

もし、あるとしたら今まである意味、心の支えとなっていたモノがなくなることで、一時的に不安になるかもしれない。でも、縁を切り、なくなったことで新たな縁がつながり、その縁があなたの心をどんどん安定させてくれる。そして、良縁がどんどん広がるっていうのが真理だからそれを知っておくと楽になる。

捨てられない元彼のものとかは、そういったものを捨てて、縁を切ることで新たな良縁が必ず入ってくる。結ばれてくる。それが真理。

――これは、人との縁切りについても同じようなことが言えそうだね。

姉:そうだね。次は人との縁切りについて解説していくね。

縁を切りたい人との縁は、切ってもいい。切ることで新たな縁が結ばれる。

――今まで、モノだったけど、今度は人との縁切りについて教えて。

姉:これも、根底にあるのは、そもそも人の縁というものは一生ではないということ。縁は、いっときのもの。もちろん中には本当に長い、前世の前世から繋がっている縁というものもあるけど、そういうのは本当に稀の稀。

――姉ちゃんは、「人との縁は切ってもいい」って言う主張をしているでしょ?それの根底にあるのはどういう考え?

姉:繰り返しになるけど、「縁は、いっときのもの」っていうのが根底にある。そして、その考えの背景は、私は霊感もあるけれど、時間軸もいろんなものが見えてしまうから、あの世、現世、前世とかがまぜこぜになっているんだよね。そして、空間も飛び越えているから、もう、色んなものが見えてしまうんだ・・・。本当におかしな話だけどさ笑

でもね、そういった私の視点から縁というものを捉えると、「縁というものが“いっときのもの”」という事実を知っているんだよね。当人からしたら、今繋がっている縁は一生のものだと感じているだろうけど、私は時間軸がおかしなことになっているから、その縁がいつか切れて新しい縁と繋がることを知ってしまっているから、縁は切っていいものって考えているんだと思う。というか、そもそも繋がったり、切れたりするものが縁じゃんって思ってしまっている。

私からみると、縁っていうのは、カラダからうじゃうじゃ出ている電波のような、念のような、毛糸のようなものに見えるんだ。それが繋がったり、離れたりを繰り返している。それが縁。だから、縁は切れるものだし、繋がるものなのを知っている。

――かっこよく言うと、悟っているっていうやつなのかな。

姉:悟りの境地に達しているなんておこがましいことは一切おもわないけど、本当に偶然見えてしまっている変なチカラを持っているなとは思っている。

人との縁を切りたい、悪縁を切りたい。でも、怖い。呪われない?祟られない?

――人と縁を切りたい、でも切れないって人って祟られないか、呪われないかっていう不安もあると思うんだよね。それってどう思う?

姉:そもそも、アナタを苦しめている縁って、ご縁じゃないよ。それも、1種の縁だと考えるんだとしたらそれは悪縁。必要のない縁。それを切ったところで問題ない。

――縁を切りたいのに切れない人は何で苦しんでいる?

姉:よく見ちゃうのは、「うわ、何でこの人こんな変な形の念を持っているの?」ってやつ。よくみるとすごいケバケバした、ガサガサした念を持っているんだよね。で、そういうのは、その人から出ているというよりかは、周囲の人がその人にマイナスの影響を与えていることが多い。話を聞くと、周囲にその人を苦しめている人がいるから、「あ、納得」ってことが多い。

――そう言う縁を切れない人にアドバイスは?

姉:あなたを苦しめる縁からは、離れなさい。自分から縁を切ることが大切。よくあるのは、「ご縁だから、ご縁だから」って苦しいのに一生懸命になってどんどん辛い思いをしてしまっている人。アナタは相手に巻き込まれているし、利用されていることもある。会社とかだってそういう職場あるよね。そういった縁は気にしないでいいから、切っていい。自分の心をまずは楽にすべき。そうすることで必ず次の良縁が訪れる。

「縁切り」って言葉には“切る”っていう言葉があるから、マイナスのようにとらわれている。私からしたら、切るというよりも“解く:ほどく”イメージ。縁あって、結ばれて、また縁あってほどかれる。だから、アナタが苦しむ必要はない。今、この縁が切れたらすべての世界と切れるわけじゃない。むしろ新しい世界と結ばれる。

縁切り

By: Annie Pilon 縁は紡がれ、また解かれていく。絡まった縁は解くべき。

縁切りのお寺、神社、神様っていうのは、実際にどうなの?効果はあるの?

――縁切りっていうとさ、お寺、神社、その他のスポットとかがたくさんあるけど、実際そういうところはどうなの?

姉:これは、不思議なんだけど、その場所に効果があるというよりかは、自ずと「効果が出てしまう」って言う表現があっている。

――それは、どういうこと?

姉:京都の縁切りで有名な安井金比羅宮ってわかる?そこはね、かなり“強い”んだ。でも、縁切りの神様がいるっていうわけじゃない。(そもそも、縁切り専門の神様っていないと思う)でね、そこは実際に行ったことがあるんだけど、もう息ができなくなるくらい色んな人の念がすごいんだ。苦しくて心臓止まりそうになる。

あそこで縁切りが叶うっていうのは、訪れる人達が、

  • ここに来た他の人の縁が切れるようにしてください
  • 他の人達の縁も切って上げてください

って自分以外の人たちの縁切りもお願いしている念がすごいんだよね。ある意味、仲間のチカラというか・・・。だから、安井金比羅宮に縁切りの神様が縁を切っているんじゃなくて、集合した念の力が縁切りを叶えていっている感じ。だから、あそこはその念が強すぎるから封じ込めるように結界のようなものをしっかりと張っているよね。まわりを観察するとちゃんと張られている。おそらく中の方々が張っているんだと思うよ。

縁切りのお寺はそういった点では効果はある。でも、京都まで行けない場合は、各都道府県に1つは縁切りのお寺や神社があるだろうから、そこでも大丈夫お寺によって強い、弱いというものはない。あとは、遠隔でお願いするのもあり。〇〇に住んでいる〇〇です。訳あって現地にいけないのですが、〇〇を叶えて下さいってのもあり。現地に来ないと叶えないってわけではないから。

安井金比羅宮の縁切り、縁結び碑(いし)
安井金比羅宮の縁切り、縁結び碑(いし)

今すぐ、縁切りをしたいという方へ。オススメする1つのことは、おまじない?

――もう、いますぐに何かと縁を切りたい!って人もいると思うけど、アドバイスある?

姉:ちょっと、厳しいことを言うけど、自分でする努力がどうしても必要。縁切りのおまじない、縁切り寺、縁切りスポットとか色々なものがあるけど、最終的には自分で動かないといけない。自分で変えないといけないんだよね。

縁切り寺にいって、縁切りのおまじないをして、自動的に縁が切れるわけではない。苦しいけど、自分で何かを変えないと縁を切ることはできない。

元カレ、セフレと縁を切りたいのに縁を切れないのなら、物理的に距離をおく、連絡を返さない、無視するとかしないといけない。

職場の人に苦しめられていて縁を切りたいのなら、勇気を出して転職をしてみるという行動をしないといけない。

神様や、おなじない、お寺は全知全能ではなく、あなたの行動の背中を少し押してくれるだけ。こういった方法に頼り切りになるのではなく、少しでいいから自分で変えられることを変えてみてもらいたい。その行動が必ず、アナタに良縁をもたらす。だって、縁とはそういうものだから。だから、大切なことはまずアナタが行動すること。

最後に、縁切りを考えている上で必ず抑えるべき、因果応報。

――縁切りって自分と誰かの縁を切るってのもあるけど、自分と関わっていない人の縁を切るっていうのもあるのかな?例えば、別れさせたいとか。

姉:そういうのもあるよ。黒魔術に近いから、私は関わらないけどね。でも、こういった呪いのようなものは、因果応報の法則があるから、注意。

呪いは基本的に対価交換。代償を必要とする。自分だけの都合の良いように呪いは成立しない。忘れて来た頃に戻ってくる。必ず返ってくる。だから、本音を言うと最初からそういったものに頼らないでって思ってしまう。

やっと手に入れた幸せなのに、過去の因果応報が返ってきてしまって幸せが崩れてしまうっていう因果をたくさん見てきた。毎回毎回本当に不思議に思うけど、これが宇宙の法則なのかなって思ってしまうくらい見てきた。

本音を言うとさ、本当に怨みたくて、呪いたい相手もたくさんいると思うよ。それは否定しない。むしろすごいわかる。わかりすぎるくらいわかる。

というのも、私も昔、本当にひどいイジメを生徒からも先生からも受けたことがあって、呪いが頭をかすめたことがあった。でも、因果応報があるって知っていたからそれには手を出さなかった。今思えば逃げればよかったんだけど、ひたすら耐えたんだ。数年間。

でもね、その経験が今、私の糧になっている。その数年間が過ぎたらびっくりするくらい楽しい学生生活が待っていたし、いじめを受けたことで色んな人の気持ちになることができた。いま、占い師や霊能者ってことで多くの人のチカラになることができている背景にいじめの経験は脈々と生きていると思う。あの経験がなければいまの自分はないなって思う。

当時、呪いに手を出していたらそれこそ取り返しの付かないことになって、今この世に私はいないかもしれない。そう思うとゾッとする。だから、因果応報は必ずあるから、そういったことには最初から手を出さないで欲しいって思う。

いじめに関してもそのうちたくさん話を聞いてもらいたいな。

縁切りの総まとめ

縁切りは

  • そもそも、ご縁というものは存在する
  • ご縁は切れるもの。
  • モノとの縁切りのポイントは捨てることで新しい縁が入ると知ること。そして、物理的に距離を話すこと
  • アナタに苦しみをもたらす縁は、切っていい。人も、モノも。
  • 悪縁を切ったところで呪われない
  • 縁を切ることは悪いことではない
  • 縁切りのお寺、おまじないはアナタの背中を押してくれるもの
  • 因果応報の法則を必ずしること

最後まで、読んでくださり、ありがとうございます。弟です。縁切り。この言葉は、日本では忌み嫌われていますよね。「切れる」という言葉にネガティブイメージがあるからでしょう。これからは、切れるではなく、解(ほど)くという解釈がいいかもしれませんね。

縁を切りたいのに、切ることができないという悩みは、お寺やおまじないということも大切です。また、実際にそういったプロに話を聞いて頂くということも解決の第一歩ですよ。

縁切りのおまじないについては、このコンテンツがオススメ

強力や効果がウリの縁切りおまじないはプロが見れば違和感しか無いという話

2017.09.26

 

今回は、以上になります。最後まで読んでいただきありがとうございます。縁切り、縁結びどちらも同じくらい大切なんですね。また、出会いにはタイミングや時期というものが必ずありますので、そうした悩みについては私、弟を始め、姉やプロの占い師、霊能師達がチカラになれるように最大限努力していきます。

 

あなたを苦しめているものとの縁は、ちゃんと切ること。切ることで新しい縁が結ばれる。勇気を出して。

それでは、今日はありがとうございました。また是非お会いしましょう。

 

フェイスブックツイッター(姉と弟同じアカウントでつぶやいています。姉がたまにリプライからランダムで霊視やってます)で裏話など情報をお届けしますので、是非フォローしてください!また、フェイス・ブックのいいねを押して頂けると励みになります。

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました

 

 

 

 

 

SPONSORED LINK
縁切り

* 今人気の「電話占い」*

アナタを変える「電話占い」

ココだけの裏話も

SNS

SNSでは、サイトにない裏話など、たくさんの情報をお届けしています!

フォロワー様限定で、ランダムに、霊視の無料プレゼントも実施中

詳しくは…↓

Facebookはコチラ

Twitterはコチラ

* 姉への相談はコチラ *

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

弟

URAOTOサイト運営者。姉とは実の姉弟。幼少期から姉の不思議なチカラを間近にみているが、そちらの世界はあまり興味がない。霊能力は才能はあるが、極度のお化け嫌い。皆さんに客観的な視点から姉のエピソードをお伝えする役割。