この2人は何者?

「薬で不安感を解消したい」精神安定剤、抗不安薬…それってあり?

「薬で不安感を解消したい」精神安定剤、抗不安薬…それってあり?

「このモヤモヤした気持ち、いっそのこと薬を飲んで楽にできたら良いのに…」

そう思ってしまうほど、不安感が強くなってしまうことはありませんか?どうしても不安感を拭えず、藁にもすがる思いで薬を検索する…という方もいらっしゃるかと思います。

姉の元に寄せられる【不安感】についての相談も少なくありません。

  •  不安感に効く薬について知りたい
  •  ついついサプリメントや薬に頼りたくなる…

そんなあなたの不安感を解消するために、姉からどうしてもお伝えしたいことがあります。

そこで今回は【不安と薬の関係】や、【不安は薬で解消できるのか】ということについて、霊能師として世界で活躍する【】に、【】である私が話を聞いてきました。

「薬で不安感を解消したい」精神安定剤、抗不安薬…それってあり?

当サイト URAOTOを運営している【 】です

姉の不思議な体験を一番近くでみてきました

霊能者と呼ばれる【 】です

幼い頃からこれまで多くの方を霊視してきました。私の経験が、皆様のお力になれれば嬉しいです

姉の元に寄せられる薬のご相談は多い

姉ちゃんの元に寄せられる相談の中で、不安感が強くて苦しんでいる…という方の相談も多いと思うんだけど、中には「おすすめの薬を教えて下さい」っていう相談もあったりする?

うん、そういったご相談を受けたこともあるよ。

みなさん何らかの悩みを抱えてご相談にいらっしゃって、その中で

  •  将来に対する、漠然とした不安
  •  人を信じられない、対人関係の不安
  •  恋人ができるか、結婚できるか不安

みたいに、先のことへの不安を感じている方が多いんだよね(⬇)

そして、

不安感に効く、おすすめの薬はありませんか?

と聞かれることも多いんだ。

でもさ、不安感の解消の方法がそれしかないと思ったら、薬に頼りたくもなっちゃうとも思うんだけど…そういった薬のご相談に、姉ちゃんはなんて答えるの?

姉がどうしてもお伝えしたいたった1つのこと

まず、前提として

私は医師でも薬剤師でもないのです

ということを伝えるよ。

たしかに…。霊能師であって、薬学・医学の専門家ではないもんね。

もちろん精神的な症状によっては、薬が必要な場合もあるかもしれないけど、私は霊能師だからね。

ご相談いただいていることにお答えできないのは心苦しいけど…霊的な観点でしか助言ができないんだ。医師ではないから、薬の効能や効果自体について何も言うことは出来ないし、私は自分の視えるもの・信じているものをお伝えしているから、

薬に関しては、専門家の方にお話を聞いてみて下さい

と、お伝えしているよ。

それに私は、薬で救われた方も多いと考えている一方で、薬に頼りすぎてしまうのもよくないと思っているから…。

「薬で不安感を解消したい」精神安定剤、抗不安薬…それってあり?

薬については専門家である医師、薬剤師にしか答えることは出来ない

でも、不安感に襲われたときに、頼る先が薬しかないんじゃないかなとも思うんだけど…それって良くないの…?

そもそも不安感を薬で解消するのって…あり?

うん。これは私個人の考えだけど、あまり良くないと思っているよ。それに自己判断で薬に頼ろうとするのは…かなり危険なんじゃないかな。

そもそも薬というのは、体や精神の自己治癒能力の、あくまでサポートという立ち位置なのに、土台を整えないまま、薬ばかりを重要視する人が多いと感じるんだ。

間違った捉え方をしないためにも、まずは薬の歴史について知ってほしいな。

なるほど。薬の歴史なんて考えたこともなかったな…。
ちなみに薬の歴史ってどんなもの?

多くの人に知ってもらいたい『薬の歴史』について

薬って、紀元前4,000年頃のメソポタミア文明の時期には、すでに存在していたんだよ。そして当時は、主に植物が使われていたみたいなんだ(⬇)

日本では、紫式部を始めとする平安時代の女性たちの間で薬が使われていたとされていて、日本でも同じように植物が用いられていたそうだよ。

そもそも薬という漢字は、くさかんむりが使われており、植物が元になってできているのです

そんな遥か昔から薬は存在していたんだね。

うん。それに、仏教の世界でも薬は重宝されていたんだ。

唐招提寺でも有名な鑑真(がんじん)も、薬にすごく詳しい人だったんだよね(⬇)

日本に渡航するために失明してしまったから…その代わりに鼻がとても発達して、いろんな薬を嗅ぎ分けて鑑別したそうだよ。

鑑真は、日本で初めての受戒僧(じゅかいそう:お坊さんの資格を与えることの出来る人)として有名ですが…実は薬学の貢献者でもあるのです

それに、鑑真は聖武天皇やその奥さんも薬で救ったんだ。日本における薬は、織田信長などの武将とも関係が深かったみたいだよ(⬇)

現代の日本では、

  •  医者
  •  僧侶

って、対極の存在のイメージがあるよね。でも、昔は苦しみを救うものとして薬を扱うのは僧侶だったんだ。現代ではスピリチュアルの世界に分類される人たちが、医学を進歩させてきたんだよ。

「薬で不安感を解消したい」精神安定剤、抗不安薬…それってあり?

鑑真達がまとめた、60種類もの薬物リストである「種々薬帳(しゅじゅやくちょう)」今も、東大寺正倉院に、1250年前の薬が現存している

へぇ!苦しみを救うものとして、仏教と薬の距離はとても近かったんだんだね。
今回は占いとか霊能力とかの前に、日本史の授業のようだね。

アロマや薬草、漢方についても結構勉強してきたからね。こういうことも伝えていきたいな。

薬の歴史について知るとさ、元々は、

  •  自己治癒力
  •  健康

がまずはあるべきなのに…現代は薬ありきの健康になってしまっている感じがするね…。

そうだね。薬があったからこそ助かったという面もたくさんあるし、長い歴史の中で、薬が人類に貢献してくれたのは間違いないけれど…薬が全てではないってことを伝えたいな。

やっぱり根幹にあるのは『病気は身体が治す』という考えなんだ。それに、人間の自己治癒能力って想像以上にすごいんだよ。

人間の身体の中には『100人の名医がいる』とも言われています

人間本来の免疫力が、

  •  鼻水
  •  くしゃみ
  •  頭痛や熱

を引き起こす。だから症状は身体からのSOSであって、それを薬で止めようということが、そもそも間違いだと思うんだ。結局それでは根本的な解決にはならないからね。

病気は身体が治すものではなく、薬が治すものという考えは、誰かの意図で作られたように感じてしまうよ。

「薬で不安感を解消したい」精神安定剤、抗不安薬…それってあり?

薬よりも不安感に向き合うことが大切

じゃあさ、不安感を解消するためのサプリメントはどう?そういうものもあまり飲まない方が良いのかな?

不安感に効く《サプリメント》ってどう?

不安感を抑えるためのサプリメントも…個人的にはおすすめしないかな。

こちらでもお伝えしたように、あくまで補助でしかないからね(⬇)

もちろんサプリメントにも、少なからず効果はあるかもしれないけど、サプリメントを飲んだからと言って”絶対に不安から解放される”というわけではないんだ。

絶対に不安を解消してくれる魔法の薬ではありません

最近は特にサプリメントが流行っているのか、

  •  サプリを飲めばなんとかなる
  •  みんなが飲んでいるから大丈夫

と安易に考える方も中にはいるみたいだし多いし、誇大広告も多いと思う。

不安感に効くサプリメントについて調べてみると…どうしても販売側の”売りたい”という意図を前面に感じてしまうんだよね。

「これは本当に必要なものなのか?」って疑問に感じてしまう物もあるよ。サプリメントを全否定するわけじゃないけど、買う側もきちんと調べて、考えたり選んだりした方が良いと思うな。

「薬で不安感を解消したい」精神安定剤、抗不安薬…それってあり?

あなたにとって本当に必要なものなのかどうか、もう一度考えてみて

なるほどね…。でもさ、まさに今辛くて「薬でも良いから、とにかく心を楽にしたい…」っていう方もいると思うんだ。そんな、切羽詰まった状況の時はどうしたら良いの?

「今すぐ薬でなんとかしたい!」おすすめの対処法

すぐにでも不安感から解放されたいという時は、まず

  •  不安を洗い流すイメージでシャワーを浴びる
  •  落ち着ける場所でゆっくり深呼吸をする
  •  30分くらい軽く運動してみる

ということをしてみてほしいな。

これらの方法は、体の中から悪いものを流し出してくれる効果があります

こちらでもお話ししたけど…流水には負の感情などを洗い流して、すっきりとさせてくれる力があるんだよ(⬇)

《保存版》イライラ、不安感を今すぐ解消!霊能者直伝の方法とは

深呼吸や運動にも、心のモヤモヤを解消する力があるよ。深呼吸はできるだけ1人になれて、かつ明るい場所でやるのがおすすめだね。

深呼吸は、自分の中に溜まった悪い気を吐き出し、良い気を取り入れるイメージでやってみて(⬇)

スピリチュアルのプロが教える、正しい“魂”の【浄化】の方法

「薬で不安感を解消したい」精神安定剤、抗不安薬…それってあり?

自分自身を浄化するつもりでリフレッシュする

誰でもすぐにできる方法だね!ちなみに、霊的なことが原因で不安感に襲われることもあったりするのかな?

【霊】が原因の不安感もある…?

ごく稀にだけど…によって引き起こされる不安感もあったりするよ。

たとえば、

  •  生霊に取り憑かれている
  •  知らず知らずのうちに浮遊霊に取り憑かれている

…という状態だと、心が不安定になりやすいんだ(⬇)

不安感でご相談いただいた中で、霊が原因だったという方はほとんどいなかったけど、でもたまに、

この人の不安感は、この霊によって引き起こされているな…

と、原因となっている霊が視えることがあったよ。そんな時は除霊の専門家などに頼んで、きちんと対処する必要があるんだ(⬇)

急に襲われる【不安感】上手な解消法、対処が要注意な場合も…

「薬で不安感を解消したい」精神安定剤、抗不安薬…それってあり?

その不安感、霊が原因の可能性も

そうなんだ…。じゃあさ、霊的な不安感の特徴ってある?自分で見極める方法があれば教えて欲しい。

霊的な不安感の特徴・見極める方法とは

霊的な不安感の特徴をあげると、

  •  あるプレゼントを貰ってから心が不安定になった
  •  引っ越ししてから急に気持ちが落ち着かなくなった
  •  自分が自分じゃないような感覚になる

ということがあるよ(⬇)

《実例》危険なファンレター・プレゼントを貰ったら…?
【霊能師が教える】引っ越しで注意するべきポイントをご紹介!

特にプレゼントは思いを込めて贈る物だから、生霊が宿りやすいんだ。たとえば表面上だけ仲良くしている相手が、

物事がうまくいかなくなりますように…

という、負の感情を抱いてプレゼントをしたとすると、本当に仕事がうまくいかなくなったり、ここぞという時に不安になって、動けなくなってしまうことだってあるんだ。

「これを貰ってから不安を感じるようになった…」という物があれば、それが不安感の原因である可能性は十分あり得ます

こんなお話をしちゃったけど…霊的な原因があると思い込みすぎるのも良くないからね。

どんな状況であれ、根幹は不安になりにくい体づくりが何よりも重要だよ。それに不安になりにくい方法って、実はとてもシンプルなんだ。

「薬で不安感を解消したい」精神安定剤、抗不安薬…それってあり?

心当たりがある場合は専門家に相談して対処を

えっ!そうなんだ。ずばり、不安になりにくい方法って?

《根本的解決に導く》不安になりにくい方法とは…

まずは基本的なことだけど、生活習慣をしっかり整えること!生活習慣を整えることで、不安感の予防に繋がるんだ。

生活習慣って、食事とか睡眠ってこと?

そう。やっぱり生活の基本は

  •  睡眠
  •  食事
  •  休息

なんだ。これに尽きると言っても過言ではないし、基本中の基本だね。そもそも私たち人間は動物だから、バランスの取れた生活をすることが何よりも大切なんだ(⬇)

薬に頼る前に、まずは生活で改善すべき点がないか見直してみてほしい。不安を感じたまま、忙しなく日々を過ごしていると、やることがいっぱいで手が回らなかったり、見落としてしまいがちでもあるからね…。

生活が乱れていると、不安ってどんどん高まっていってしまうから…気をつけてほしいな。

夜更かし、睡眠不足、アルコール、運動不足…とかを改善しましょうってことか。すごく現実的な話だね。

うん。とても現実的なお話だけど、実はかなり重要なことだよ。

生活習慣を整えるだけで、生まれ変わったように心が安定する人って本当に多いんだよ。

  •  安眠のために寝る前はスマホをいじらない
  •  出来る限り自炊する
  •  毎朝10分軽く運動をする

とかね。いきなり完璧な生活習慣にするのは難しいけど、できそうな事から少しずつチャレンジしてみてほしいな(⬇)

もしも、生活が乱れがちだと感じた方は…騙されたと思って、今日から生活習慣を整えてみてください

「薬で不安感を解消したい」精神安定剤、抗不安薬…それってあり?

基本的な生活こそが実はなによりも大切

占い師や霊能者って、不安を持つ方がいらっしゃるからこそ、ご相談もいただくと思うんだけど…

確かにね。でも、生活の改善って本当に大切なんだよね。あちらの世界に興味を持つのもとても面白いことだけど、その前に、

きちんと身体を大事にした生活はできていますか?

と、まずはそこからなんだよね。。「スピリチュアルの力で不安が一気に改善する!」っていうのは、ある意味まやかしみたいなものだから…。

やっぱりその人のことを考えると、生活習慣を整えて、無理なく身体の機能をきちんとした生活スタイルに戻すのが1番だと思う。

精神のバランスをとることで幸運体質にもなれるしね(⬇)

「幸せになりたい」5つの法則で、幸福になる習慣・方法を知ろう

たしかに…。

ただ、生活習慣って体に染み付いているから…がらっと変えるのもなかなか大変だと思う。

たった数日だけ規則正しい生活をしてもあまり効果がないし、少なくとも数ヶ月以上の長期計画で整える必要があるから…かなり根気が必要だね(⬇)

とはいえ、なにより自分で解決できるにこしたことはないからね。ご自身で一度生活を整えてみてもらって、それでもどうしても解決しなかった場合、スピリチュアル的に対策すべき点があるかどうか、専門家に視てもらう。

相談や診察は、生活習慣を整えた後に本当に必要なのかどうか、考えてみたらいいんじゃないかな。

もちろん私にご相談いただけたら、相談者さんの不安感を解決できるお力になれるよう精一杯努力します

「薬で不安感を解消したい」精神安定剤、抗不安薬…それってあり?

まずは自分で生活習慣を整えることから始めよう

じゃあ最後に、みなさんにお伝えしたいことはある?

「不安感で辛い…」そんな皆さんにお伝えしたいこと

繰り返しにはなるけど、これだけはもう一度お伝えしたいのですが…薬を全否定するつもりは全くありません。私も頭痛がひどい時、市販の頭痛薬を飲むこともあるしね。

薬で救われる人も多いのは事実で、それを頭ごなしに否定するわけではありません

ただ、大切なのは、

  •  自己判断で薬を買うのではなくきちんと医師に診察してもらう
  •  薬の理屈や歴史を知った上で飲むのと、知らないで飲むのでは大きな差がある

ということなのです。

特に精神に影響のある薬となると…自己判断は非常に危険だと思います。『病気は身体が治す』という考えをベースに、薬と正しく付き合いながら、元々の心身を強化するための生活を心がけたり、日々予防して過ごしていただけたらいいですね。

もちろん、そのために私もあなたの力になります。ぜひいつでもご相談くださいね。

「薬で不安感を解消したい」精神安定剤、抗不安薬…それってあり?

不安感の根本を解決して明るい生活を

URAOTO特別レター

まとめ

「薬で不安感を解消したい」と考えるあなたへ 
  •  薬だけで不安感を解消するのはおすすめしない
    •  自己判断で薬やサプリメントを飲むのは危険
    •  薬はあくまで補助的なもの
    •  薬では根本的な解決にはならない
  •  霊が原因の不安感も稀にある
    •  ある出来事をきっかけに不安になった場合は注意が必要
  •  生活習慣を整えることが最も大切
    •  規則正しい生活を送ると不安になりにくい

意外なことに、不安感の根本解決にまず大切なことは『生活習慣』を整えることでした。

たしかに、生活リズムが乱れると脳がうまく休まらず、マイナス思考になっていってしまいますよね…。一旦心も体もリセットして、改めて自分を見つめてみると…実はあなたの今の状況って、そこまで悪くない状況かもしれませんよ。

薬はあくまであなたをサポートするもの。医師などの専門家に相談が必要です。万が一、スピリチュアルの観点で不安なことがあれば、一人で抱えず霊能師などのプロへ相談してみてくださいね。

もう読んだ?

「無理しないでね」と言われてむかつく?言う側の心理と本当の意味
【2021年】霊能師が教える本格的な『運気を上げる方法』まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました ! 不安や不調が起こったときに安易に薬に頼ってしまうのは、僕も注意していきたいな

できるだけ、日頃から不安になりにくい生活を心がけたいね こうしたお悩みに、私を始め、プロの霊能師・占い師達 がお力になれるよう最大限努力させていただきます

* 感想&リクエスト募集中 *

この記事を読んだ感想や、こんなテーマの記事が読みたい、こんな話が聞きたい…そんな姉・弟へのリクエストを募集しております!ぜひこの下にあります『コメント欄』よりお伝えくださいね。

★ 特別レター配信中 ★

サイト未公開の話や、さまざまな特別企画も実施しております

毎週1本 無料配信中
是非ご登録を!

プレミアム記事

コメントを残す