「霊能師が語る実話」パラレルワールドへの行き方と体験談

「霊能師が語る実話」パラレルワールドへの行き方と体験談

当サイト「URAOTO」を運営している「」です

姉の不思議な体験を、一番間近でみてきました

」です。【占い師・霊能者】と呼ばれます

幼い頃からのチカラで、今まで多くの方の「未来・過去・死後の世界」などを視ました。私の経験が、皆様のお力になれば嬉しいです

2019年5月に上映された映画に「パラレルワールド・ラブストーリー」というものがありました(⬇)

2つの異なる世界を行き交う、男女3人の恋愛を描いた東野圭吾さんの小説を実写映画化した作品です。

そもそもパラレルワールドって、映画とかアニメの世界だけじゃないの?

と思う反面……「もし在るなら、行ってみたいかも」なんて思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、「パラレルワールドは実在するのか、その行き方」などについて、占い師として世界で活躍する「」に、「」である私が話を聞いてきました。

今回のテーマ
  •  姉は体験済み?!パラレルワールドの世界
  •  パラレルワールドへの行き方はある?
  •  もしかしたらこの世界がパラレルワールド?
SPONSORED LINK

「霊能師が語る実話」パラレルワールドへの行き方と体験談

姉は体験済み?!パラレルワールドの世界

姉ちゃん、今回は「パラレルワールド」について聞いていくね。そもそも……パラレルワールドって何なの?

パラレルワールドは、一般的に…

パラレルワールド

観察者がいる世界から、過去のある時点で分岐して併存するとされる世界。並行世界。並行宇宙。

引用元:goo辞書

簡単にいうと、複数の世界が同時進行・同時並行で存在している感じだね。

ちなみに姉ちゃんの身の回りで、これってパラレルワールドかもっていうような出来事ってあった?

例えば、私の友達の体験談で……自分が選択してないはずの未来が視えたっていう話を聞いた事があるよ。

霊能師「姉」の友達の体験

高校時代の友達で、恋人と婚約破棄になってしまった子がいたのね。で、その時に日本国内を一人旅してたみたいなの。

その途中で登山に出掛けて、山の中を歩いていたら……頂上付近にさしかかったくらいで、ふと自分の数歩先を、自分とその恋人と…ふたりの子供が歩いてたんだって。

え!?それは映像として見えたって事?

それが、ちゃんとホントに人だったみたい。その時咄嗟に…

あっ自分だ。これ……選択しなかった未来

って思ったそう。それでグッと胸に来るものがあって、涙が止まらなくなってしまったんだって…。

そうだったんだ…。ちなみに、その人は視える人?

全然普通の人だよ。で、パニックになりながら私に連絡してきたの。「私の選択した未来は間違ってた?私って婚約破棄したよね?」ってね。

その話を聞いた時、もしかしたら…パラレルワールドを視たのかなって思ったんだよ。というのも、彼女を視ても……特に霊的なモノとか、悪霊の類は全然視えなくて。逆に、その子と会った時…“身体の中から、2個くらいの何かが足りない”って感じたの。ここに身体はあるんだけど、重量感が足りないみたいな感覚かな。

そもそも人がその場に存在する時、実体が在る気配や魂、気、体重、脂肪、筋肉も全部含めた重さを感じ取れるのです。

質量とか、ここに本体がいるっていう重さとか圧力みたいな…そういうものが分かるの。例えば漫画の「進撃の巨人」に出てくる巨人達が、実際には風船のように軽い…というのと似たイメージ。だから…

姉: あれ?もしかして、体が軽いとか魂が抜けている感じある?違う世界に行っているみたいな。

友達: そういえば…最近変な夢を頻繁に見るんだ

そんな感じのやり取りをして……おそらく、彼女はパラレルワールドに行っちゃっていたのかなって思ったよ。

「霊能師が語る実話」パラレルワールドへの行き方と体験談

パラレルワールドでは「選択しなかった未来」が描かれている可能性もある

そうなんだ!という事はさ……『選択した未来』と「選択しなかった未来」があったりするって事?試しにネットで検索してみると、ビートルズが解散していない世界もあるって書いてあったよ!証拠品もあるらしい!(⬇)

へ~、証拠もあるってスゴイね。まぁでも、実際あると思うよ。

私自身もパラレルワールドを体験したことがあるからね。

「姉」が体験したパラレルワールドの実話

不思議な世界については、コチラでも話したように(⬇)

本当にいる?もう一人の自分…【ドッペルゲンガー】の原因・正体

本当にいる?もう一人の自分…【ドッペルゲンガー】の原因・正体

2019年1月4日
デジャブ

夢?まぼろし?【デジャブ】既視感が多い原因・意味とは

2018年9月23日

さまざまな経験があるけど……特にパラレルワールドについては、コチラでも少し話した(⬇)

【実話】神社、異世界…本当にあった世にも『不思議な話』

【実話】神社、異世界…本当にあった世にも『不思議な話』

2018年12月29日

友人との待ち合わせをしていた時なんかが、そうだと思うな。同じ場所の同じ時間に、待ち合わせて……2人とも間違いなくそこに居るはずなのに、全然会えなかった

あと他にも、友達とある授業の話をしていて、

私は○時間目に、△△授業を受けてたよ

あ、それ私も受けてたよー!どの辺りに座ってたの?

え?いつも座ってる、1番前の席だよ?

え??私も1番前に座ってたけど、居なかったよ???

ってのがあったよ。実はこういう感じのコト、結構よくあるんだよね(笑)

「霊能師が語る実話」パラレルワールドへの行き方と体験談

友人や家族との会話で噛み合わない時、アナタはパラレルワールドにいたかもしれない

そんな事があるんだね~…。そういえば、結構「パラレルワールドの行き方」を検索している人が多いみたいなんだ。漫画やアニメの世界とか、タイムマシーンみたく……別の世界に自力で行く事ってできるのかな?

パラレルワールドへの行き方はある?

うーん。自分が意識して行くっていうのは……正直、難しいと思うよ。

以前コッチの記事で(⬇)

あの世とこの世

「あの世とこの世」の不思議な世界 – その仕組み・境目とは?

2018年9月16日
「神隠し」の真相 - 実話・実例の意外な原因とは

「神隠し」の真相 – 実話・実例の意外な原因とは

2018年9月26日

狭間の世界があるっていう話をしたけど、そういった時空のひずみや隙間に、不意に落ちるように別世界に入り込んでしまうっていうケースがほとんどだと思うよ。

私自身も意識して行っているわけではないので、ノウハウは分かりません。が、もしかしたら…そういう方法を知っている人もいるかもしれませんね。

実際、時空のひずみ、時空や次元を超えるみたいな……そういう事が起こる時ってどんな感じなの?

そうねぇ…。例えばこの前、熱海に行った時……とある神社の裏に、すごくモヤモヤした所があったんだ。

そこは木が生い茂った場所だったんだけど、何故か陽炎(かげろう)があったの。で、「なんか此処……足を踏み入れたら、時空が歪みそう」って咄嗟に感じて。”もしも猫とかが入ってしまったら消えるだろうな”って。 だからちょっと上手く言えないけど……別世界に通じそうな場所では、こういった違和感に襲われる事がままあるかな。

「霊能師が語る実話」パラレルワールドへの行き方と体験談

思いもよらない所で、時空の歪みに迷うことも

それで言うと……実際に目の前で、実体在るものが急に消えるって事はあった?

うん、あるよ。特に印象が強かった…2つの体験をお話しするね。

姉の体験談1.実際に目の前から、人が消えた話

「霊能師が語る実話」パラレルワールドへの行き方と体験談

以前駅のホームで電車を待ってる時、パッと誰か人が飛び込んだのが視界に入ったの。「え!飛び込み?!」ってビックリしてるうちに、電車がホームに入って来て……正直固まってしまったよ。

で、恐るおそる電車の先端の方を見たんだけど、血の跡とかは無くて、他の乗客は何事もなかったかのように行き来してて…。結局、電車は何も引いてなかったの。何日経っても、そこで人身事故があったとか、そういうニュースも流れなかったからね。

私がみた「人」が、幽霊だったのか、パラレルワールドだったのかはハッキリとわかりませんが……少なくとも「この世に実在している人」では無かったようです。

姉の体験談2.スキー場でみた、古代の人達の話

「霊能師が語る実話」パラレルワールドへの行き方と体験談

それと、少し前に栃木県のあるスキー場に出かけた事があって。で、その時はかなり霧が濃くて、少しさびれた田舎道を移動してたんだけど……ふと窓の外を見ると、藁を背負って歩いていく人達がいたんだよ。

それも、今の恰好じゃなくて。完全に昔の時代の服だった。それに藁自体も、今見掛けるようなのじゃなく、かなり昔の藁で…。そういった姿の人達が、大勢霧の中を歩いてたんだ。

え?それは霊じゃなくて??

いや、彼らは実体として視えてた。さっきも言ったように、ここに本体がいるっていう重さ・圧力のようなものを感じたからね。

「霊能師が語る実話」パラレルワールドへの行き方と体験談

アナタが不思議に見えてしまった光景は、実は別世界かも…?

もしかしたらこの世界がパラレルワールド?

じゃあさ、もしかしての話で……僕らが住んでるこの世界の方が「パラレルワールド」っていう可能性もあったりするのかな?!

そうね~。実はそうだったりするかもよ?最近は「多世界解釈」「MIV理論」っていう説もあって(⬇)

並行世界が相互に干渉し合っているとも言われているからね。

それに、私自身そうだったんだけど……小学2年~6年くらいまで、”私の本体はどこかの病院のベッドで管とかを付けられて寝ていて、ずっと眠り続けている状態の人”で、こっちの世界が夢なんじゃないかっていう気持ちが強かった時期があったのよ。

いつの間にかその感覚は無くなりましたが……当時は「本当の私は、別の世界で眠り続けているんだ」と思っていました。自分が何か離れているような…妙な感覚に苛まれ続けていたのです。

これ、けっこう友達に話すんだけど、全然分かってくれない人と、”あ、昔その感覚あった“って言ってくれる人に分かれるんだよね。もしかすると、若い頃に通る『自我の芽生え』の過程の一種だったのかもしれないけど。

という事は……今の姉ちゃんは、パラレルワールドから来た人だったり!?

フフフ、どうだろうね~(笑)

まぁ今も、実はパラレルワールドなのかなって時々疑いはするよ。それに、”この人…パラレルワールドから来た人かも?“っていう出会いもあったし。

姉が遭遇した「パラレルワールドから来た人?」

私がアルバイトしていた時に、ほんの3日だけ一緒になった人で、

私は今ここに居るんですけど……でも、実感がなくて。そもそもこの世の存在じゃないんです

って話をされてさ。正直なところ、何を言ってるんだろう?って不思議で。でも3日後からその人を見かけなくなって、店長に「〇〇さんもう来ないんですか?」って聞いたら…

え、誰それ?そんな人、雇ってないよ??

って言われたの。しかも、バイトメンバー表のリスト見ても……本当にその人の名前が書いてなかった。今思えばだけど、ちょっと考え方とか、仕事のやり方が今の時代と合ってないというか…おかしい部分があった人だったんだよね。

えー!なにそれ面白い…!じゃあ最後に、改めて姉ちゃんはパラレルワールドをどう捉えてる?

私自身いろんな経験をしてきたし、そのどれがパラレルワールドとは言い切れない事も多いんだけど……やっぱり過去の経験上、絶対実在していないとは言いきれないよね。

ただ、まだ確信は得ていない。だから、いつかパラレルワールドが科学的に証明される日が来てほしいなって思ってるよ。

それに、コチラの記事でも話したけど(⬇)

前世からの繋がりはあるのか? その調べ方・思い出す記憶について

2017年9月4日

今の見えている範囲だけの「たった1つの世界」とは限らない。多種多様な世界が同時期に…

  •  4次元、5次元、6次元…など、多くの層から成り立っている
  •  いろんな所で、時間や時空が重なり合っている

そんな事も、あり得る話だと思うの。「この世」と【あの世】があるように…パラレルワールドも、ひょっとすると私達が想像する以上に存在しているのかもね。

そして、そういった異世界との接触は……明日アナタの身に突然降りかかる可能性だってあるのですから。

「霊能師が語る実話」パラレルワールドへの行き方と体験談

パラレルワールドが嘘とは言えない、科学的な根拠が証明される日も近いかも?

SPONSORED LINK

まとめ

パラレルワールドへの行き方と体験談とは
  •  パラレルワールドとは
    •  複数の世界が同時進行・同時並行で存在しているモノ
    •  姉の友人など、特別なチカラを持たない人も体験している
  •  パラレルワールドへの行き方は
    •  意識して行けるものではなく、突然入り込んでしまう世界
  •  今生きている世界も、どこか別の世界のパラレルワールドかも
    •  様々な次元・層が存在し、いろんな所で時空が重なり合っている可能性がある
    •  いつかその世界達が、科学的に証明されるかも?

今回は「パラレルワールド」について、お話しました。 パラレルワールドは昔から、アニメや漫画、歌詞、写真など……たくさんの分野で題材とされているため、意外と身近な存在に感じてる人も多いかもしれません。ただしコチラでもお伝えしたように(⬇)

存在する?しない?アナタの知らない『異世界』の全貌と危険性

存在する?しない?アナタの知らない『異世界』の全貌と危険性

2019年2月1日
行ってはいけない「地図にない場所」のホント(実体験アリ)

行ってはいけない「地図にない場所」のホント(実体験アリ)

2018年9月30日

もし一歩足を踏みいれてしまうと……二度と元の世界に帰れない危険性もあります。ただ興味本位で、パラレルワールドへの行き方を調べている方はくれぐれもご注意くださいね。

 コチラもオススメ 

プロが伝授する霊感を磨く方法!霊感が欲しい、強くなりたい方へ

プロが伝授する霊感を磨く方法!霊感が欲しい、強くなりたい方へ

2019年7月19日

人は死んだらどうなるか「死後の世界」と「魂の行方」

2018年6月29日

最後まで読んで頂き、ありがとうございました ! 僕の身近にも実は、パラレルワールドから来た人がいるのかな…?

思いもよらない人物が、実はこの世界の人じゃないかもね。 こうした悩みに、私を始め、プロの占い師・霊能師達がチカラになれるよう、最大限努力していきます。

* 記事リクエスト募集中 *

「こんなテーマの記事が読みたい」「こんな話が聞きたい」そんな、姉・弟へのリクエストを募集しております!ご要望は、各記事のコメント欄よりお伝えくださいね。

SPONSORED LINK

★ 特別レターも配信中 ★

サイト未公開の「ココだけ話」や、読者限定のミニ霊視など『特別企画』も実施しております

毎週1本 無料配信中

是非ご登録を!

レターを読む

*「プレミアム記事」公開中 *


ぜひフォローも

SNS

SNSでは、姉弟の気になる情報や、質問BOXなども実施しています!

フォロワー様限定で、ランダムに霊視の無料プレゼントも

詳しくは…↓

Twitterはコチラ

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

弟

URAOTOサイト運営者。姉とは実の姉弟。幼少期から姉の不思議なチカラを間近にみているが、そちらの世界はあまり興味がない。霊能力は才能はあるが、極度のお化け嫌い。皆さんに客観的な視点から姉のエピソードをお伝えする役割。