イライラ、募る不安、気の焦り…【焦燥感】への対処・解消法

当サイト「URAOTO」を運営している「」です

姉の不思議な体験を、一番間近でみてきました

」です。【占い師・霊能者】と呼ばれます

幼い頃からのチカラで、今まで多くの方の「未来・過去・死後の世界」などを視ました。私の経験が、皆様のお力になれば嬉しいです

近年、『うつ病』は、心の病気として広く知られるようになりました。その症状の1つに、強い【焦燥感(しょうそうかん)】が挙げられます。

時に、心の病に対しては、処方薬や漢方などで治療していく必要もありますが、この【焦燥感】、皆さんも一度は、感じた事があるのではないでしょうか。

今回は、そんな【焦燥感】と、その対処法・解消法について、占い師として世界で活躍する「」に、「」である私が話を聞いてきました。

今回のテーマ
  •  何が原因?姉に寄せられた【焦燥感】の相談例
  •  【焦燥感】とスピリチュアルの関係
  •  アナタにも待っている?辛い「介護」で起こる【焦燥感】
  •  心を蝕む【焦燥感】の解決策とは
SPONSORED LINK

イライラ、募る不安、気の焦り・・・『焦燥感』への対処・解消法

何が原因?姉に寄せられた【焦燥感】の相談例

焦燥・焦躁(しょうそう)

意味: 思うように事が運ばなくていらいらすること。あせること。

引用元:コトバンク

――今回は【焦燥感】について、教えて。こういった相談って、よく来たりするの?

【焦燥感】があります。どうしたらいいですか?」っていう、ズバリなものはないけど・・・コチラの記事のような(⬇)

<危険>「何もしたくない」の意外な原因、その対処法とは

2018.08.24

「やる気がでない原因」プロが教える解決方法とは

2018.08.10

やる気がでない」「何もしたくない」から来る、焦りのような相談があるかな。例えば、

でも、今やるべき事はわかるのに、

  •  行動に移せない
  •  動けない

という状況で、「やるべきこと」が溜まって、進むべき『』が作れない状況になってしまって、そんな自分に対して“イライラ”する。

こんな風な“イライラ”、【焦燥感】を解消するには、どうしたらいいですか?という相談が、よく来ます。

具体的には、どんな相談が来るのか、聞かせてくれる?

例えば、会社を辞めて、生活保護を受けているって方がいらっしゃって。

だから、お金を稼ぐために、働くとか起業するとか、“やらなければいけないこと”は沢山あるけど、

実際は家にひきこもって、ゲームしちゃったりして・・・何もできない状態なんです。

っていう、ご相談があったよ。

それで、姉ちゃんは、何て言うの?

この場合は、本人に、

なぜ「行動できない」と思いますか?

と質問するよ。「わかりません」って言われる事も多いけど、自分を客観的に見ることが出来ている方だと、

  •  おそらく、自分に甘えがあるんだと思います・・
  •  今は蓄えがあるから、行動できないのかもしれない・・・

と、率直に答えて下さるよ。そういうところから、原因を探って、一緒に解決法を探していくって感じかな。

「すべきこと」に押しつぶされていませんか?

そういえば、【焦燥感に駆られる】【焦燥感が募る】っていう状態って、霊的なモノというか、スピリチュアルの何かが関係してる可能性はある?

【焦燥感】とスピリチュアルの関係

んー、どうだろうね・・・。精神的に追い詰められて【焦り】を感じてるっていうのが、一般的だと思うな。

ただ、誰かに【】を送られてるとか・・・そういう影響を受けてる可能性は、否定できないね。

【念】を送られるって・・・、具体的には、どういう感じなの?

前に、コチラの記事でもお話しした(⬇)

「生霊」とは、どういうもの?憑いた時の症状・対策/対処法

2018.08.01

生霊”の場合なんかが、そうだね。「失敗すればいい」みたいな呪いめいた【負の念】を送られていると、進むべき『道』が目の前にあっても、行動できない・・・という事になったりするよ。

あとは、やるべきことに向かっているのに・・・、今まで出来ていた事や、その『道』がモヤモヤしてしまう事もあります。

そうなんだね・・。一般的な【焦燥感】と、スピリチュアル的なモノとの違い、その見極めって、どうすればいいんだろう?

うーん・・・自分で見極めるのは、すごく難しいかな。

だから心配な方は、私のような占い師・霊能者など、その道のプロに聞いてみるのが一番だよ。

霊的なモノによる【焦燥感】も起こりうる

アナタにも待っている?辛い「介護」で起こる【焦燥感】

ちなみにさ、【焦燥感】で調べている人って、一緒に「介護」とか「認知症」って検索している人が多いみたいなんだ。

「介護」ってことは、家族や身内の誰かが“病気”になっていたり、身体が弱っているってことだよね・・・。

「介護」関連のご相談も、今まで沢山頂いてきたけど、その時に感じる【焦燥感】は、

自分の両親や祖父母など、「自分を育ててくれた人」の“衰え”が受け入れられない

という気持ちから、始まっている事が多いと思う。

元気な頃の姿が、染みついてるんだよね。だから、今まで当たり前に出来ていたことが、「出来ない」ことに対して、

  •  なんで、出来ないの!?
  •  なんで、すぐ忘れるの!?

って、強く感じてしまったり、言葉にしてしまう。そして、そんな風に当たってしまった自身に対して、後悔に苛まれる

そういった毎日を繰り返していると・・・“イライラ”や“焦り”だけじゃなく、悲しみ不安感など、さまざまな感情がごちゃ混ぜになって・・・いわゆる【焦燥感】に繋がってしまうんだ。

特に、こういった相談が、最近は増えてきています(⬇)

  1.  今まで育ててくれて、優しくしてくれた人に対して、きつく当たってしまう
  2.  パートナーに酷い言葉を発してしまって、自己嫌悪に陥ってしまう
  3.  辛く当たってしまう自分に対して、両親や祖父母から向けられる視線が怖いし、申し訳ない
  4.  「ぶたないで」と言われた瞬間に、自分自身を殺したくなる

「大切な人」の“衰え”が【焦燥感】に繋がることも

確かに、介護の事もそうだけど、【焦燥感】って、「未来に対する、漠然とした不安」でもあるよね。そういうのを解消するには、どうしたらいいんだろう?

心を蝕む【焦燥感】の解決策とは

<未来への不安>【焦燥感】に悩まれている方へ

コッチの記事でもお伝えした事だけど(⬇)

知れば安心『将来が不安』で眠れない・・・その正体・解消方法

2018.08.31

世の中に【不安】の無い人なんて居ないし、みんな、未来が不安で当然なんだよね。むしろ、【不安】が無い人がいたら、そっちの方が私は【不安】(笑)

今後の将来について「どうなるんだろう?」って考えるのは、人間として当たり前のコトなんだよ。なのに【不安】を抱えるのが異常な状態というか、“オカシイ”と思ってる人が、沢山いる。でも、そうじゃないんだ。

【不安】を抱えているのが普通。そして、その【不安】のおかげで行動して、“新しい未来”が形作られていくんです

それに、多くの人が「未来」って、すごく先にあるものだと思ってる傾向があるんだけど、「今と未来は繋がってるんだ」っていう事を、忘れないでね。

それでも、あまりに「不安感」が強い、ツラい方は・・・

コチラの記事で(⬇)、不安の克服法をご紹介しています。ぜひ一度、読んでみて下さいね。

不安で仕方がない時、知っておくと心が軽くなるたった1つのこと

2017.09.01

不安が強いけど、巷の「克服、解消法」がしっくり来ないあなたへ

2017.08.30

認知症など「介護」に関する、【焦燥感】に悩まれてる方へ

さっきも話にあがった「介護」の場合で、【焦燥感】を和らげる解消法とかって、ある?

そういう方の場合、私はまず、

そう感じる事は、当たり前の事なんですよ。誰でも、そうなってしまいますよね

って寄り添う事を、心がけているよ。

というのも、介護している側は、“自己嫌悪”とかの思いを、どんどん溜め込んでいってしまうんだ。特に、介護する相手が「認知症」の場合、いろんな事を忘れられちゃって、どんどん介護が辛くなる。

だから、相談者さんの気持ちをくみ取って代弁する。それが、入口かな。

それに「介護」の辛さって、家族の事だし、他の人になかなか本音が言えないですよね。

感情を抑える事が常態化してしまうと、どんどん精神的に“不安定”になってしまう。そうして、次第にアナタが壊れてしまう・・・。そうなる前に、きちんと気持ちを吐き出す事アナタの本音を紐解いていく事が、とっても大切なんだ。

コチラの記事でもお伝えしたように(⬇)

急に泣きたくなる人は、病気ではない大きな原因がある

2018.02.14

ガマンして溜めこんでいること”を、当たり前にしてはダメ。自分の素直な感情を出していかないといけない。感情を整理するためにも、言葉にすることも重要だよ。

無料の「電話占い」もたくさんあるので、『悩み相談のプロ』である占い師・霊能者に、しっかり話を聞いてもらうだけでも、オススメだよ。

プロだから伝えたい、アナタを変える「電話占い」という選択肢

2018.03.10

なるほどね・・。確かに、ひとりで抱え込むと、どんどん悪い方に考えてしまったり、自暴自棄になりやすいよね。

うん、ひとりで苦しみ続けるのは、本当に良くないから。あと、介護する人はどうしても「怒っちゃいけない」って思ってて、ついカッとなってしまった事を、自己嫌悪しがちなの。

だから、そうならないために、簡単な目標を作って、自分を褒めるようにしてみてほしい。例えば、

今日ご飯食べた?」と、認知症の母に、何回も聞かれる

 → 目標:5回までは、優しく答えられるようにする

って、ルールを決める。それが達成出来たら、自分をほめてあげる。何なら、自分にご褒美をあげたって良いよ。それに、6回目からは、少しキツく言ってもOKという具合にして、少し自分を甘やかしてあげてほしいな。

「一つずつ」達成の積み重ねで【焦燥感】は和らいでいく

SPONSORED LINK

まとめ

イライラ、募る不安、気の焦り・・・『焦燥感』への対処・解消法とは
  •  【焦燥感】は、「すべきこと」ができずに“イライラ”した状態のこと
    •  霊的・スピリチュアルな影響によって起こる【焦燥感】もある
    •  介護によって、自分を追いつめてしまう【焦燥感】も多い
  •  「未来への不安」【焦燥感】は、誰にでも、当たり前にあるもの
    •  【焦燥感】を和らげるためには、近い未来から変えることが大切
    •  介護の【焦燥感】は、自分を責めず、しっかり褒めてあげよう

今回は【焦燥感】について、お話いたしました。ことわざで「急いては事を仕損じる」という言葉があります。

急いては事を仕損じる

何事も焦ってやると失敗しがちだから、急ぐときほど落ち着いて行動せよという戒め。

引用元:故事ことわざ辞典

このように、昔の人も「焦っても、失敗するだけだよ」と、伝えてくれていますね。焦る気持ちもよくわかりますが、そんな時こそ、落ち着いて深呼吸してみましょう。

超高齢化の進む日本では、特に「介護」は、ますます切り離せない問題になる思います。そんな【焦燥感】に直面してしまった時に、今回の記事が、アナタの助けになれば幸いです。

 コチラもオススメ 

いる?いない?アナタにとり憑く「貧乏神」の、本当の正体

2018.07.27

偶然ではない!不幸が続く時に隠れている【3つの原因・理由】

2018.01.19

最後まで読んで頂き、ありがとうございました ! 一度、焦り始めてしまうと、自分ではどうしようも出来なくなっちゃう事も、ありますね。

【焦燥感】に駆られた時には、気持ちを切り替えるキッカケを、自分で作っておくといいですよ。 そうした悩みに、私を始め、プロの占い師・霊能師達がチカラになれるよう、最大限努力していきます。

* 記事リクエスト募集中 *

「こんなテーマの記事が読みたい」「こんな話が聞きたい」そんな、姉・弟へのリクエストを募集しております!ご要望は、各記事のコメント欄よりお伝えくださいね。

SPONSORED LINK

* 今人気の「電話占い」*

アナタを変える「電話占い」

ココだけの裏話も

SNS

SNSでは、サイトにない裏話など、たくさんの情報をお届けしています!

フォロワー様限定で、ランダムに、霊視の無料プレゼントも実施中

詳しくは…↓

Facebookはコチラ

Twitterはコチラ

* 姉への相談はコチラ *

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

弟

URAOTOサイト運営者。姉とは実の姉弟。幼少期から姉の不思議なチカラを間近にみているが、そちらの世界はあまり興味がない。霊能力は才能はあるが、極度のお化け嫌い。皆さんに客観的な視点から姉のエピソードをお伝えする役割。