「パワーストーン」の効果の真相、危険な種類・組み合わせとは

「パワーストーン」の効果の真相、危険な種類・組み合わせとは

当サイト「URAOTO」を運営している「」です

姉の不思議な体験を、一番間近でみてきました

」です。【占い師・霊能者】と呼ばれます

幼い頃からのチカラで、今まで多くの方の「未来・過去・死後の世界」などを視ました。私の経験が、皆様のお力になれば嬉しいです

パワーストーンに効果はあるの?」という疑問を、よく耳にします。

  •  ファッション感覚で身につけている
  •  「パワーストーン」の効果・チカラを信じている
  •  「パワーストーン」の効果は半信半疑だが、神頼みのような感覚

など、持つ人の感覚・考え方は、人それぞれですが、実際、アナタの願いを叶えてくれるようなパワーは、本当にあるのでしょうか?

そこで今回は、「パワーストーン」の効果と、その真実・知られざる危険性について、占い師として世界で活躍する「」に、「」である私が話を聞いてきました。

今回のテーマ
  •  「パワーストーン」に効果はある?ない?
  •  姉が実証:強力な「パワーストーン」は存在する
  •  危険な「パワーストーン」の種類と組み合わせ
SPONSORED LINK

「パワーストーン」の効果の真相、危険な種類・組み合わせとは

——姉ちゃん、今回は「パワーストーン」について、詳しく聞かせて。「パワーストーン」って、本当に様々な種類があって、どれを買ったら良いのか分からないんだけど・・

「パワーストーン」が売っている店などに行くと、コチラのような(⬇)

効果一覧表』を目にするよね。「石」の知識がない人ならば、これを元に購入する人が、ほとんどじゃないかな。

そういえば、姉ちゃんと「パワーストーン」の初めての出会いって、いつだったか覚えてる?

私が子供の時って、今みたいに、パワーストーン屋さんは普及してなかったんだよ。だから、どこで出会ったのかは、ハッキリ覚えてない。

でもある日、中華街にあるお店で、不思議な石を見かけんだ。それは、何も加工されていない、天然のような石だったんだけど・・・

何でこの石は、温度を持っているんだろう?

と、疑問に思ったことがあったよ。あんなにチカラを持った「石」を見たのは、衝撃だったから。多分、それが「パワーストーン」の、最初の記憶じゃないかな。

「パワーストーン」って結構人気があると思うんだけど・・・ズバリ、効果はあるの?

「パワーストーン」に効果はある?ない?

正直言わせてもらうと・・・そんなに効果ないかなと思ってる。

それは何故?

一番の理由は、『お店で売られている「石」にパワーを感じないから』だね。以前、コチラの記事でも少し話したけど(⬇)

【魔除け、お守り、邪気払い】ガチ霊能者が経験則で語る、知らない人は損しているなぁと思うこと

2017.09.18

私は「石」に関して、そこまで詳しくない。だけど、どの石にどんなチカラがあるっていうのは、見ればわかる。

しかし、店頭に並んでいるような「石」は、そういった特別なチカラ・パワーというのが、ほとんどありません

ピンク恋愛・結婚」「黄色金運・変革」のように、メッセージ性はあるかもしれない。でも、本当に「石」が効果を発揮しているとは、言い難い。

ファッションやアクセサリー感覚で付けているのなら良いけど、本気で効果を信じて身に付けているのなら・・・可哀想だなと思ってしまうよ。

パワーストーン

アナタが思っているほど、パワーストーンの効果は出ていないかも

でもさ、本当にチカラのある「パワーストーン」って、実際、世の中にあるんだよね?

姉が実証:強力な「パワーストーン」は存在する

もちろん。本当にパワーのある石は、存在するよ。さっきの国立博物館に言った記事でも紹介したけど・・・「瑪瑙(めのう)」と呼ばれる金魚のアクセサリー

瑪瑙金魚

瑪瑙金魚(めのうきんぎょ)
(提供:国立博物館 撮影URAOTO弟)

これには、すごいチカラを感じたのを覚えているよ。それに、コッチの記事でも(⬇)

【保存版】知っておくべき「パワーストーン」の効果や浄化方法

2018.07.04

京都の数珠屋さんで、石ごとに温度の差を感じた経験や、イギリスの大英博物館では、呪いの「ホープダイヤモンド」を見た瞬間、あまりのパワーに、体調が悪くなってしまった話をしたよね。

本当にチカラのある「石」って、手に触れずとも、見ただけでエネルギーを感じてしまうぐらい、強力なの。まだ人の手が加えられていない、天然石の卸売り店などじゃない限り、こういった石を見かけることは、なかなか少ないよ。

しかし、その一方で、こんな事も考えられます(⬇)

「パワーストーン」にパワーがあるとは言えない理由

確か、スリランカに「地盤全体が、パワーストーンローズクオーツ)で出来ている街」があるそうなの。

で、そこは『ローズクオーツマウンテン』と呼ばれるほど、ローズクオーツで覆われた場所なんだそう。

【ローズクオーツ】って、一般的には、「愛と癒しをもたらす恋愛成就」を意味する石。そんな「愛に満ちた石」の上に街があったら、さぞかし、幸福な場所だろうと思うよね。

しかし、現実的には、貧困やゴミ問題など、深刻な問題を抱えた場所で、「石」の意味からは、ほど遠い現状があります

それに、アフリカ諸国では、人々を魅了する【ダイヤモンド】が採掘されているけど、その背景には、紛争ダイヤモンド(通称:ブラッドダイヤモンド)の問題が、後を絶たないよ。

パワーストーンに囲まれているにも関わらず、決して「幸福」とは言えない状況を考えると、「石」がパワーを発揮しているとは、言えないよね。

現地では、採掘した【ダイヤモンド】を家に飾っている人もいるそうだけど、それは、自分で見つけた素晴らしい「石」だから。決して「パワーストーン」の効果を、信じているからではないよ。

日本には『パワーストーン』として、効力や意味が、後付けで輸入されているだけなのです

つまり、世の中に流通している「パワーストーン」は、人々を引きつける為に、ある種のストーリーが、組み込まれているって言うことか・・・

現実的な事を言ってしまうと・・・そういう事だね。

パワーストーン

『パワーストーン』という名に惑わされている

本当にパワーがある「石」もあるし、そうでない「石」もたくさん存在する。それで言うと、スピリチュアル的に、危険な「石」も存在するっていうこと?

危険な「パワーストーン」の種類と組み合わせ

コチラの記事でも話したことがあったけど(⬇)

【負のオーラ】を消すには? – 断ち切る・引き寄せない方法

2018.05.10

「パワーストーン」のような自然物って、目には見えない人々の「」が、込められやすい。例えば、先ほどの『ホープダイヤモンド』のように、手にした人々の『不幸の念』が込められていたり、スリランカの【ローズクオーツ】に関しても、恋愛に対して「嫉妬」のような感情を持って、作業している可能性もある。

採掘から、加工・輸送、店頭に並ぶまでにも、手に渡った人々の思いが、「石」に込められることがあります

だからこそ、「パワーストーン」を持つ時には、慎重に選ばないといけない。そのためにも、今から3つの注意点を教えるね。

「パワーストーン」を持つ上で、注意すべき3つのこと

1.通販やインターネットで購入する際に注意
通販やインターネットで購入する際に注意

通販サイトなどで簡単に手に入る、天然石やブレスレット。『○○産の希少石』や『特別天然石』などと書いてあると、特別なモノのように思ってしまうよね。

しかし、こういった言葉に、惑わされないでください

希少価値のあるモノほど、実際、どういったルートで輸入されているのか、私たちには全く分からない。闇ルートで売り買いされているモノなのか、あるいは「呪いマーケット」のような所から来ている可能性だって、十分にある。

先ほども言ったように、「石」には人の「」が吸収されやすい。こういった所から来たものは、絶対に手を出してはいけないよ。どこから来たのかも分からず身に付けていると、周囲の人をも巻き添えにする可能性だってあるから。

2.中古品・人からのプレゼントに注意
中古品・人からのプレゼントに注意
  •  知り合いの方が作った、パワーストーンのブレスレットやネックレス
  •  中古品のパワーストーンのアクセサリー

こういったモノを、人からプレゼントされたり、譲り受けたりする事ってあるよね。

でも、実はこれ、作った人・身に付けていた人によっては、あなたにマイナスのエネルギーを与えてしまうかも

例えば、アナタが身につけると・・・

  •  なぜか疲労感が強くなる
  •  仕事で上手くいかないことが続く

・・・など、嫌なことが起こりやすくなる。それは、製作者に「歪んだ気持ち」や「妬み」などの感情があると、メッセージのように「石」に込められてしまい、そのままアナタに伝わってしまうことがあるから。

そういう点では、芸能人やアイドルは、度々ファンからプレゼントを貰うと思うけど、それもある意味、危険だね。

その通り。コチラのように(⬇)

良い「縁切り」こそが、あなたに良縁をもたらす。もう、“ご縁”で苦しまなくていい

2017.09.22

人からの貰いモノに「念」が込められて、不幸が続いた』っていう方を、何度か視てきたからね。頂き物って嬉しい事だけど、特に「石」などの天然物は、アナタに悪影響を及ぼしやすい。難しい判断だけど、気をつけてほしいよ。

3.「パワーストーン」の選び方・組み合わせに注意
「パワーストーン」の選び方・組み合わせに注意

以前、コチラ記事で(⬇)

職場・学校などの【嫌いな人の対処法】遠ざけるには?(風水・パワーストーンの効果についても)

2018.04.18

嫌いな人を遠ざけるために、パワーストーンを両腕に10個もつけていた友人の話をしたよね。人間関係のもつれなどから、パワーストーンやおまじないに頼る人がいるけど、これもあまりオススメしない。

結局は、見た目の異様さから、嫌いな人を遠ざけたって話だったよね。

その友人の場合はね。もし「たくさん付ければ良い」「高価な物の方が効き目がある」のように考えているなら、それは違うよ。

「石」のチカラによっては、『石の使命』と『自分の思い』が、食い違うこともあるからね。

アナタは一人の人を、遠ざけたいだけなのに、結果的に、周り全ての人が、アナタから離れてしまう・・・なんて事もあり得ます

石としては、『アナタを一人の空間にさせてあげよう』と、使命をまっとうしているだけなのに、アナタにとったら『そうじゃない』と、食い違いが生じてしまうことも。そういったことが続くと、次第に「負のループ」にハマってしまう可能性があるよ(⬇)

【なぜ続く?】負の連鎖を断ち切る・抜け出す方法

2018.05.30

パワーストーン

石のチカラは良いことだけではない

じゃあさ、逆に、最強のパワーストーンとか、良い組み合わせのモノってあるの?

「組み合わせの良い」パワーストーンとは?

確かに、インターネットなどでは、パワーストーンの良い組み合わせ・悪い組み合わせが紹介されているよね。

でも、正直言うと・・・私は「誰にでも万能で、効果のあるパワーストーン」は無いと考えているよ。と言うのも、パワーストーンって、アナタとの相性が最も重要だからね。

他の人には向いている「石」だとしても、アナタには向いていないかもしれません

以前、あえて、最強のパワーストーンを選ぶとしたら【翡翠(ヒスイ)】をあげたけど・・・

これも、私の感覚だけであって、はっきりとした根拠はない。だから、結局は、あなたにプラスのエネルギーを与えてくれる石でないと、全く意味がない。

石のおかげで、「健康になった・お金が入った・運気が変わった」・・・など、ポジティブに考えられるのなら、アナタと石の相性がマッチしているかもしれません

それでも、結果的には、「石」の効果が発揮されたのではなくて、偶然だとは思うけどね。

そう言えば、姉ちゃんは「パワーストーン」を身につけていないけど、それは、あまり信じていないから?

占い師の姉が、パワーストーンを持たない理由

うーん、信じていないのもあるけど、それだけに頼りたくないから・・・かな。

パワーストーンがなかったら何も出来ない」とか「不幸が起こる」みたいな感覚に、なりたくないからね。お守りも持たないし、持ちたくないっていうのが、正直なところ。

何かに頼るのではなく、自分自身で勝負する気持ちの方が強いです

この先も、絶対に持たない?

興味本位で、「何かこれ、持っていると面白そうだな」と思うモノがあったら、考えるかもしれないけど・・・(笑)たぶんこの先も、ないと思うよ。コチラでも話したけど(⬇)

【保存版】邪気から身を守るには?正しい「邪気払い」の方法

2018.10.07

パワーストーンって、使用期間・期限みたいなものはないけど、エネルギーをチャージするためにも、定期的なメンテナンスが必要。

浄化をしたり、置く場所を考えたり、結構デリケートなモノだからね。本当にチカラのある「石」を知っているだけに、中途半端な気持ちで、持ってはいけないなと思う。

パワーストーン

繊細なものだからこそ、パワーストーンの扱いは慎重に

SPONSORED LINK

まとめ

「パワーストーン」の効果の真相、危険な種類・組み合わせとは
  •  店頭で売られている「パワーストーン」には、特別なチカラを感じない
    •  実際、パワーストーンに囲まれた土地であっても、「幸福」とは言えない現状がある
  •  強力なパワーを持った「石」は存在するが、危険なモノが多い
    •  「石」などの天然物は、人の【】が込められやすいので、ご注意を
  •  「パワーストーン」を持つ上で注意すべき、3つの事
    1.  通販などで販売されている物は、闇ルートで輸入されている可能性もある
    2.  中古品や手作りの物には、人の「歪んだ念」が憑いていることも
    3.  間違った「石」を身につけると、『石の使命』と『アナタの思い』が食い違う事がある
  •  最強のパワーストーンとは、あなたにプラスの思考やエネルギーを与えてくれるような、相性の良いモノ

そもそも「パワーストーン」は、いつからあったのか調べてみると・・・日本では、縄文時代(約7000年前)には、既に【翡翠(ひすい)】を宝飾品として使っていたそうで、世界で最も古い宝石だと言われています。

「パワーストーン」とは、近年になって生まれた言葉ですが、今も昔も、人々が「」に魅了されてきたことには、変わりありません。「石」に効果あった・なかったと一喜一憂するよりも、あなたのエネルギーを上げてくれるモノとして、パワーストーンを楽しんでくださいね。

 コチラもオススメ 

当たる?あなたのオーラは何色?【オーラ診断】の正体とは

2018.09.19

「幸せになりたい」と願う人がやるべき、たった1つの方法

2018.08.19

最後まで読んで頂き、ありがとうございました ! パワーストーンについては、今後もさらに詳しい情報をお届けしていきたいと思います。

「石」の世界は、本当にさまざまな念が渦巻いていて、奥が深いのです。 こうした悩みに、私を始め、プロの占い師・霊能師達がチカラになれるよう、最大限努力していきます。

* 記事リクエスト募集中 *

「こんなテーマの記事が読みたい」「こんな話が聞きたい」そんな、姉・弟へのリクエストを募集しております!ご要望は、各記事のコメント欄よりお伝えくださいね。

SPONSORED LINK
「パワーストーン」の効果の真相、危険な種類・組み合わせとは

* 今人気の「電話占い」*

アナタを変える「電話占い」

ココだけの裏話も

SNS

SNSでは、サイトにない裏話など、たくさんの情報をお届けしています!

フォロワー様限定で、ランダムに、霊視の無料プレゼントも実施中

詳しくは…↓

Facebookはコチラ

Twitterはコチラ

* 姉への相談はコチラ *

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

弟

URAOTOサイト運営者。姉とは実の姉弟。幼少期から姉の不思議なチカラを間近にみているが、そちらの世界はあまり興味がない。霊能力は才能はあるが、極度のお化け嫌い。皆さんに客観的な視点から姉のエピソードをお伝えする役割。