【負のオーラ】を消すには? – 断ち切る・引き寄せない方法

当サイト「URAOTO」を運営している「」です

姉の不思議な体験を、一番間近でみてきました

」です。【占い師・霊能者】と呼ばれます

幼い頃からのチカラで、今まで多くの方の「未来・過去・死後の世界」などを視ました。私の経験が、皆様のお力になれば嬉しいです

前回、コチラの記事で、【負のオーラ】の真実や、その特徴について、ご紹介しました。(⬇)

移る?【負のオーラ】がある人とは – 霊能師が語る真実・特徴

2018.05.02

そして今回は、どうやったら【負のオーラ】にならないか、もしくは【負のオーラ】になってしまったら、どうするかなど、【負のオーラ】への対処法について、霊能師としても世界で活躍する「」に、「」である私が話を聞いてきました。

今回のテーマ
  •  【負のオーラ】が、移らないようにするには?
  •  【負のオーラ】のある場所・モノ・人
  •  もし【負のオーラ】になってしまったら
SPONSORED LINK

【負のオーラ】を断ち切る・引き寄せない方法

――姉ちゃん、前回、【負のオーラ】について、色々話したよね。何処からやってくるとか、『』との違いとか。

そうだね。【負のオーラ】は、風邪と同じようなもので、いつの間にか「移る・感染する」って話もしたね。男女で違いがあるのか、とかも。

で、今回は、じゃあ実際【負のオーラ】にどう対処したらいいか、教えてほしいんだ。風邪の場合だと、マスクをしたり、予防接種をしたり、感染しないように色々対策があると思うんだけど、【負のオーラ】の場合は、どう?

【負のオーラ】に移らないようには、何よりコレがいちばん。

と言うのも、とにかく【負のオーラ】を持っている場所・モノ・人に、近づかない事だね。

【負のオーラ】のある場所・モノ・人

【負のオーラ】のある場所・モノ・人? えっと、まず聞きたいんだけど・・・・【負のオーラ】のある場所ってあるの?

もちろん、あるよ。例えば、

  •  スピリチュアルスポット
  •  パワースポット

は、要注意。特に、テレビや雑誌で紹介されている有名どころは、人が集まりやすいから、余計にさまざまな『』が渦巻いてしまっているの。というのも、集まる人みんなが皆、元気な人ってわけじゃない。

そういった場所には、心が弱っている人や、すでに【負のオーラ】を持った人も、集まりやすい。だから、【負】の念が溜まっていて、悪循環ができている。

風邪を治したくて病院に行ったら、逆に、別の病気をもらってしまった・・・そんなイメージです

そういえば、パワースポットについては、コッチの記事でも話してたよね(⬇)

今すぐに不安感を解消できる!効果的方法のワケと意味(パワースポットの効果も)

2017.08.24

そうだね。あと他にも、

  •  太陽光・明るい光の当たらない所
  •  閉鎖的な場所
  •  窓がない部屋・地下室

といった場所も、【負のオーラ】が溜まりやすい・漂っているから、注意してね。

なるほどね。じゃあ次に、【負のオーラ】のあるモノについては?

うーんと、今まで視たことがあるもので言えば、仏像呪いの藁人形とか。あれは、めちゃくちゃ【負のオーラ】出てたなぁ

(怖)・・・・ほ、他には?

あとは、日本三大霊場と言われる「恐山」で見たよ。

恐山(おそれざん)とは、比叡山、高野山とともに日本三大霊山に数えられる霊場。地元では「死者の魂は恐山さ行ぐ」と古くから信仰を集めてきました。仏教によれば死者の魂は、死出の山を越えて三途の川を渡り、次の世界へ向かうとされますが、まさに恐山では「三途の川」や「無限地獄」、「血の池地獄」、「極楽浜」などがあり、”死後の世界”を垣間見ることができます。

参照元:“あの世”へ足を踏み入れる!?日本三大霊山「恐山」が想像以上の冥界だった

恐山と言えば、「イタコの口寄せ」も有名だけど、「積み石」を聞いたことがある方も、多いと思う。亡くなった子どもの成仏を願って、石を積み上げるもの。

で、実際私が訪れた時、河原にある石塔のひとつの、3段目の石だけ、異様に『念』が込められているのを、視たことがある。今は観光地となっているから、ただ単に記念で石を積んだ人も多いのだけど、「どうか我が子の魂を・・・」と念じて積まれている方もいらっしゃるからね。

だから決して、記念に石を持ち帰ったりなどは、しないでくださいね

【負のオーラ】のあるモノって、なかなか一般の人には、判別がつかなくて難しいかもしれないけど、特に「自然物」には吸収されやすいと思う。さっきお伝えした、木や藁、石とかね。

そういえば、コッチの記事(⬇)で、パワーストーンも、変にチカラがあるモノがあるって言ってたよね。

職場・学校などの【嫌いな人の対処法】遠ざけるには?(風水・パワーストーンの効果についても)

2018.04.18

そうね。そういえば、物凄くたくさんの念がこめられた、天然石を視たことがあるよ。

子ども達の念が込められた「天然石」

俗に言う「パワーストーン」を含め、石には、さまざまな人の『』が込められやすい。でもある時、出会った「天然石」は、妙な感じがした。はじめ、その石を視た時は「なんで、こんなにたくさんの人の思いが込められているんだろう?」って、とても不思議に思ったのね。

で、後になってわかったのは、その石の輸入元(採掘元)が、多くの子ども達を、長時間・無断で働かせていたんだって。で、その子ども達の思いが『強い念』になって、石に入っちゃっていたんだ。

鉱物の種類によっても、「吸収しやすい・しにくい」はあるらしいですが、くれぐれもご注意くださいね

パワーストーンや仏像など、自然物に【負のオーラ】は溜まりやすい

そうなんだね・・・。じゃあ、最後の【負のオーラ】のある人についても、聞きたいな。

【負のオーラ】のある人の特徴については、前回(⬇)

移る?【負のオーラ】がある人とは – 霊能師が語る真実・特徴

2018.05.02

話した通りだけど、そういう人に対処するには、場所・モノと同じで、一番大切なのは「近づかない」事。

とにかく、関わらない・近寄らない。物理的にも距離をとるのが、効果的だよ。

でも、職場や学校とかだと、まったく関わらない・近づかないってのは、難しいと思うんだけど?

そういう時は、自分でしっかり「心のガード」を作って、表面的に付き合うようにしてみてほしい。

例えば、【負のオーラ】を持っている人に関するコトは、家に持ち込まない。LINEやメールが来ても、家では返信はしない。で、通勤する時とか、外に出るタイミングで返すようにする、とかね。

とにかく、自宅で対応しない。その人の事も考えないようにしてね。「今何してるかな」「どう思っているかな」とか、想像したり、気持ちを考えてみたりもやめよう。そうやって、関係性の線引きができてくると、「心のガード」で【負のオーラ】を跳ね返すこともできるから。

【負のオーラ】が漂っている人に、近づかない・考えない

なるほどね~。なるべく【負のオーラ】のある場所・モノ・人に、関わらないようにする事で、【負のオーラ】を引き寄せない・寄せ付けないのは、わかった。じゃあホントに最後、もしも【負のオーラ】が移っちゃった場合は、どうしたらいいの?

それには、次のコトをやってみてほしい。

もし【負のオーラ】になってしまったら

まずは、さっきお伝えした事と同様、自分の家の中に【負のオーラ】を入れないようにする事が、大切。

【負のオーラ】をもらっちゃったかも・・・と思った時は、好きな場所・人の多い場所に寄って、はらって帰るようにしてね。ホコリをはらうような感覚で。そうして、全然違う気分・オーラをまとって、帰宅するのがいちばんだよ。

身体動かして汗をかいたり、自分の好きな事に熱中すると、良いですよ

大切なポイントは、

  •  外に出て、誰かと触れ合うこと
  •  目線を違う方向にむけること

という点。部屋にこもって、内向的に考えてしまうのが、【負のオーラ】にとっては一番ダメです。

【負のオーラ】は、外に出て、断ち切ろう

まとめ

【負のオーラ】を消すには
  •  【負のオーラ】が移らないようにするには、【負のオーラ】をもつ場所・モノ・人に近づかない
    •  特に、パワースポットは要注意
    •  仏像・パワーストーンなど「自然物」にも、宿りやすい
    •  人に関わらざるを得ない時は、「心のガード」を作る
  •  もし【負のオーラ】を持ってしまった時は、外に出て違うオーラをまとってから、帰宅する

【負のオーラ】が移ったり、持ち続けてしまうと、いつまで経っても気分が晴れなかったり、アナタの魂がどんどん弱っていってしまいます。

そういった悪循環から抜け出すためにも、まずは【負のオーラ】を引き寄せないように、そして万が一【負のオーラ】が移ってしまっても、しっかり断ち切る・跳ね返すように、心がけていきましょう。

 コチラもオススメ 

プロだから伝えたい、アナタを変える「電話占い」という選択肢

2018.03.10

続「生きる意味」とは – なぜ生きるのかを見つけるために

2018.02.21

最後まで読んで頂き、ありがとうございました ! 【負のオーラ】は、心の弱っている時にかかりやすいそうなので、くれぐれもご注意くださいね。

【負のオーラ】は、不意にアナタの人生を大きく狂わすこともあるので、注意が必要です。そうした悩みに、私を始め、プロの占い師・霊能師達がチカラになれるよう、最大限努力していきます。

* 記事リクエスト募集中 *

「こんなテーマの記事が読みたい」「こんな話が聞きたい」そんな、姉・弟へのリクエストを募集しております!ご要望は、各記事のコメント欄よりお伝えくださいね。

SPONSORED LINK

* 今人気の「電話占い」*

アナタを変える「電話占い」

ココだけの裏話も

SNS

SNSでは、サイトにない裏話など、たくさんの情報をお届けしています!

フォロワー様限定で、ランダムに、霊視の無料プレゼントも実施中

詳しくは…↓

Facebookはコチラ

Twitterはコチラ

* 姉への相談はコチラ *

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

弟

URAOTOサイト運営者。姉とは実の姉弟。幼少期から姉の不思議なチカラを間近にみているが、そちらの世界はあまり興味がない。霊能力は才能はあるが、極度のお化け嫌い。皆さんに客観的な視点から姉のエピソードをお伝えする役割。