「ペットロス症候群」を克服するために、霊能師がアナタに伝えたいこと

ペットロス

当サイト「URAOTO」を運営している「」です

姉の不思議な体験を、一番間近でみてきました

」です。【占い師・霊能者】と呼ばれます

幼い頃からのチカラで、今まで多くの方の「未来・過去・あの世」などを視ました。私の経験が、皆様のお力になれば嬉しいです

このところ、「亡くなったペットのことを視てもらいたい」「あの子が今どう思っているか知りたい」といった相談が、姉の元に急増してきています。特に姉が、ペットの霊視も得意としていることもあるのでしょう。

そこで今回は、増加している「ペットロス症候群」について、霊能師・占い師として世界で活躍する「」に、「」である私が話を聞いてきました。

今回のテーマ
  •  ペットロス症候群
  •  「ペットロス」と『マスターロス』
  •  ペットロスで最も多いのは
  •  アナタとペットの縁
SPONSORED LINK

「ペットロス症候群」を克服するために

ペットロス症候群

ペットと共に過ごす事によって培われた深い愛着・愛情が、突然に訪れるペットの「死」や行方不明などによって行き場をなくしてしまうことによって、引き起こされる症状のこと。個人差も大きく、精神症状に付随して身体症状を伴う場合も少なくない。

引用元:ペットロス症候群

――姉ちゃん、こういった「ペットロス」に悩んでいる方、本当に増えてきているよね。

そうだね。もともと、ペットを亡くした悲しみは、大切な人と同等、もしくはそれ以上の悲しみだよね。相談に来られる方の中には、亡くしてから仕事も生活も気持ちが入らず、呆然としてしまうという人も多い。

そういった方には、まず何てお答えするの?

そうだね・・・視える場合は「亡くなった子は、今こんな風にしていますよ」と伝えているね。こちらの記事でも少し話したけど、飼い主さんが悲しんでいるすぐ隣でペットも悲しんでいることもある。

特に、亡くなった直後のペットに多い様子

  •  なんで、ご主人様はこんなに悲しんでいるの?
  •  なんで、僕を無視するの?
  •  今まで楽しかったのに、なんで?

これは・・・・自分の「死」が、分かっていないのかな?

おそらくね。いつものように飼い主さんに接しているつもりなのに、反応が違うから焦っている。あとは何となく、「いつもと違う」ってことに対して疑問を持っているようにも視えるよ。

特にワンちゃんの場合は、自分のせいで飼い主さんが悲しんでいる状況に、とても早く気が付き、動揺してしまっている子も多い。自分の写真を見ながら飼い主さんが泣いているすぐ近くで、亡くなったワンちゃんも悲しんでいることもある。

ペットロス

ワンちゃんに限らず、どのペットも、そばで動揺していることがある

ペットロス」を飼い主が感じる一方で、ペットたちは『マスターロス』をしているわけだね。

「ペットロス」と『マスターロス』

そうだね、ペットの気持ちになると、突然の「ご主人様(マスター)ロス」だもんね。

今まで楽しく一緒にやっていたのに、突如経験したことのないご主人様の悲しみを見てしまい、動揺してしまう子はとても多いよ。

これは、犬や猫に限らず?

うん。ウサギでも、インコでも、ハムスターでも・・・どんなペットでも同じだね。猫の場合だと、「何で私のこと気が付かないのよ!!」ってちょっとプンプンしちゃう子もいるよ。

ペットロス

足元でじゃれているのに、アナタは気がつかない

自分の存在に気がついてくれないと、ペットたちはどうなるの?

徐々に「あれ、なんかおかしいな?」ってなって、「」の概念というか、今の状況を受け入れていく感じかな。たとえば、このネコちゃんの場合。

自分の「死」をすぐに理解した、一匹の猫

以前、亡くなった直後にすぐに「死」という概念を理解した、猫ちゃんがいたんだ。

なんで、すぐに理解できたんだろう?

私も不思議だったから相談者さんにその話をしたら、この亡くなった猫は、自分の子供を出産直後に亡くしていた事があったんだって。生まれたばかりの2匹をずっと大切に舐めていたんだけど、その時は2匹とも息を引き取ってしまった。

だから、このお母さん猫は、自分が亡くなった時に「死」というものを過去の経験から理解したんだと思うよ。

ペットロス

死を理解できないペットが多い中で、すぐに悟るペットもいる

自分の死を受け入れる時間はペットにより様々ですが、ようやく自分の状況を理解して「虹の橋」のような場所に、旅立っていくのです

ペットは死後、虹の橋を渡る?

「虹の橋」ご存知ですか? ペットロス・亡くなったペットの本当の話

2018.02.17

こちらの記事(⬆)でご紹介した「虹の橋」。この世界が無いとは、私にも言い切れません。亡くなったあの子が、アナタを待っている場所が、きっとあるのでしょう。

ペットロス

亡くなったペットは「虹の橋」で、アナタを待っている

――ちなみに、ペットロスの症状というか、特に大きくなってしまう感情は、皆さん共通しているみたい。

ペットロスで最も多いのは

ペットロスのことを調べてみると、「あの子に、もっとしてあげたい事がたくさんあったのに・・・」という「後悔」の感情を持つ方が、とても多いみたいなんだ。

そうだよね。そうだと思う。これは、人間も同じだよね。「もっと色んなことをしてあげれば良かった・・・」って気持ちがあるよね。

そんな時には、溢れてくる後悔を「今出来る何か」で埋めていくことが、とても大切だよ。

後悔を、次のバトンとして繋いでいく

例えば、心の中でペットに呼びかける事からで良い。

  •  今度会えたら、こんなことしようね
  •  また遊ぼうね

っていう前向きな思いを、言葉にしなくても伝えることが大切。その思いは、しっかり伝わるから。

ほかにも「今出来る何か」として、例えば捨て犬や猫を支援しているボランティアに参加してみたり。新しいペットを大切にしてみたり。同じ悩みを持っている方と一緒に活動をしてみたり。

いずれも、後悔を次に活かすことが大切。後悔していてクヨクヨしている姿を、お子さん達はとても心配するから。

アナタが今できることをする。もし、お子さんが生きていたらこんな活動をしたら喜んでくれるだろうなってことをする。その後悔を、次のステップへのバトンとして繋いでいくように。

ペットロス

亡くなっても、アナタのすぐ近くで、ペットは見守っている

アナタとペットの縁

私は、ペットと飼い主さんの間には、深い「」があると思います

もちろん、出会いは偶然だったかもしれない。でも、その偶然の縁が二人を近づけて「必然の縁」になったと思うんです。

「ご縁」については、こちらの記事(⬇)でも話しましたが、

「ご縁」の意味について、ご縁が見えている人の立場から聞いた話が割と深かった

2017.10.03

愛情をもって同じ時を過ごしていたことが、深い縁につながるのです。

ペットロスから、どうしても立ち直れない時は

なかなか立ち直れずに、「仕事も家事も、手につかない」とか、「生きているのが辛い」とまで感じてしまう飼い主さん達もいるみたい。

そういう時は、無理をしないで良い

職場や仕事だと、「ペットロス」って言っても「何を甘えているんだ」ってヒドイことを言われたりするかもしれない。それに、ペットを飼ったことない人やペットが嫌いな人からしたら、「ペットロス」が理由で仕事が出来ないということを理解できない人も多いのが現実。

でも、ペットを亡くしたことは、大切な家族を失ったのと同じだから、無理をしないでいい。私のところに来た相談者さんには、ペットの猫を亡くしてしまって1年間くらい仕事を休んだ方もいる。

何も手につかない・・という自分を責めないで。その感情は、人として当たり前のものだから。

SPONSORED LINK

ペットロスで苦しんでいる方へ

ペットロスで苦しんでいる時は
  •  「ペットロス」は同時に、『マスターロス』でもある
  •  ペットを安心させるためにも、後悔は次のバトンとして繋いでいく
  •  何も手につかない時は、無理をしなくていい

大事な家族だったペットを失った悲しみは、本当に苦しく辛く、悲しい事だと思います。そうした方のすぐ傍で、心配そうにアナタを見つめる彼らを、何度も私は視てきました。

飼い主さんが苦しんでいる姿を見て、ペットも一緒に苦しんでいます。だからこそ、「一緒に過ごして楽しかった、幸せだった」「心から愛している」という、感謝・愛情を伝えてあげてほしいのです。それは、必ずお子さんに伝わります。

ただ、「どうしても何も手につかない」「何とかペットロスを克服したい」という方も多くいらっしゃると思います。そこで、何とか立ち直りたい方のために、コチラの記事(⬇)で、

「ペットロスの克服方法」立ち直れない時の乗り越え方

2018.03.21

ペットロスの克服方法」について、ご紹介します。

 コチラもオススメ 

【愛する犬を亡くした方へ】死んだ犬にもう一度会いたい気持ち、叶うかもしれません

2017.11.13

【愛する猫を亡くした方へ】死んだ猫に会いたい気持ち、もしかしたら叶うかも

2017.11.09

【霊視】亡くなったペットに会いたい。でも、実はすぐ隣にいるんだよ。

2017.11.02

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。 ペットを失った苦しみ、心からお悔やみ申し上げます。そんななか、我々の記事を読んでいただき本当にありがとうございます。

亡くなったペットの様子を知りたい方は、コチラより私にご相談していただく事もできます。あなたの悩みに、私を始め、プロの占い師・霊能師達がチカラになれるよう、最大限努力していきます。

* 記事リクエスト募集中 *

「こんなテーマの記事が読みたい」「こんな話が聞きたい」そんな、姉・弟へのリクエストを募集しております!ご要望は、各記事のコメント欄よりお伝えくださいね。

SPONSORED LINK
ペットロス

* 今人気の「電話占い」*

アナタを変える「電話占い」

ココだけの裏話も

SNS

SNSでは、サイトにない裏話など、たくさんの情報をお届けしています!

フォロワー様限定で、ランダムに、霊視の無料プレゼントも実施中

詳しくは…↓

Facebookはコチラ

Twitterはコチラ

* 姉への相談はコチラ *

5 件のコメント

  • ペットロスは、私にとって今重要な事と受け止めています。後悔や感謝や、色んな物が入り混じって分からない時があります。ただ、願うならもう一度近くに居て欲しい。形は違ってもそばに居て欲しいと思います。

    • コメント、ありがとございます。弟でございます。僕もペットロスに関しては日本社会に置いて大きな問題ではないかと考えています。しかし、注目度は非常に低いため姉と一緒に記事にさせていただきました。この度は温かいコメント、誠にありがとうございます。

  • こんばんは。
    ペットロスから、最近お二人の事を知り、記事を少しずつ読ませて頂いています。
    亡くなった後どうなんだろう?と思っていたので私も感じられたらいいなと思います。
    ペットロスの事を詳しく書いて下さりありがとうございます。
    それと質問もコメント欄に、と書いてあったので質問なのですが
    お姉さんに直接鑑定依頼をする際、質問を絞ってとありましたが、例えばペットの霊視と私の恋愛&結婚二つ視ていただく事は可能でしょうか?
    ペットの霊視は霊視単体、また違う依頼で恋愛&結婚を視ていただく形でしょうか?

    • ゆり様コメント、ありがとうございます。
      直接鑑定の場合はペット霊視&恋愛結婚について2つみることも可能です。
      その場合2つの質問になるので複数返信がもらえるプランをお選びになると、別々で頼むよりもお得になっております。
      是非、ご検討ください。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    弟

    URAOTOサイト運営者。姉とは実の姉弟。幼少期から姉の不思議なチカラを間近にみているが、そちらの世界はあまり興味がない。霊能力は才能はあるが、極度のお化け嫌い。皆さんに客観的な視点から姉のエピソードをお伝えする役割。