この2人は何者?

「なぜ怖がる?」親が放っておくと危険!【子供霊感】とは

子供霊感

当サイト URAOTOを運営している【 】です

姉の不思議な体験を一番近くでみてきました

霊能者と呼ばれる【 】です

幼い頃からこれまで多くの方を霊視してきました。私の経験が、皆様のお力になれれば嬉しいです

よく、“子供は霊感が強い”とか、子供の頃は“前世の記憶がある”なんて言われる事も、多いです。ママの交流掲示板でも(⬇)

わが子の霊感についての書き込みがあり、その返信にも、様々な子供の不思議な行動や、「それは病気ではない」「時期が過ぎるとなくなる」などの意見が書かれています。

今回は、そんな「子供霊感」について、「霊感」のある子を持つ親御さんの対応の仕方を、霊能師として世界で活躍する【】に、【】である私が話を聞いてきました。

「なぜ怖がる?」親が放っておくと危険!【子供霊感】とは

そもそも【子供霊感】とは

今回は【子供霊感】について、聞いていくね。姉ちゃんは、子供のころから「霊感」あるじゃない?そういうのって、やっぱ“遺伝”が関係あるの?

そうだね、“遺伝”は、強いと思うよ。私のように、生まれつき「霊感」があるっていうのは、ほぼそうなんじゃないかな。

まぁ、『突然変異』がないとも言えないけどね。

そうなんだね…。調べてみると、こんな風に悩んでいる親御さんが多いみたいなんだ(⬇)

子供が幽霊が見えるというようで、怖がっています。……“お祓い”した方がいいのでしょうか…?

確かに、【子供霊感】と言うと……「夜泣きする」って調べてる人も多いみたいね。そういえば、昔……「霊感」がある子供だけ集めたサマーキャンプに行ったなぁ…

何ソレ!?そんなのあるの!…でも、そんなに集まりがあるほど、“子供”って「霊感」があるモノなの?

そうだね、幼い頃は持っている子も多いんじゃないかな。

というのも、「霊感」というか、『人間が本来持っている力』がある。特に子どもの頃は、そういった「第六感」のようなものも強いんじゃないかな。でも、それを、親が怖がって……

  •  そういう事、言っちゃだめ
  •  嘘つなかいの!やめて!

といった反応をして、子供自身は「怒られる…」って口を閉ざしていく内に……忘れていっちゃうんだと思うな。

一方で、真逆の反応をすると、「視える」能力が、どんどん高くなっていく場合もあります

  •  本当に!?すごいね!!
  •  どんな風に見えるの?教えて!

とか、褒めてあげたり、興味を示してあげたりする。そうすると、お子さんは、さらに興味をもって力を高めてしまうかも。もちろん、親としては「霊能者にしよう!」とか考えて言ってるわけじゃないと思うけど。

ただ、好奇心で言ってるだけでも、子供の「霊感」が強くなって手に負えなくなる可能性もある。だから、もし「霊感があるかも…?」って思ったら、否定しすぎるのもダメだけど、様子を見ながら成長を見守ってほしい

子供霊感

子どもは、特に【霊感】が強い

でもさ、様子を見るって言っても……子供の「霊感」で悩んでいる親御さんは、具体的にどうしたらいいのかな?

怖がる子ども・霊感への対策は?

親として、注意すること

実際は、そのお子さんの「霊感」の強さによるから、一概には言えないんだけど……わかりやすく言うと、

  •  こっちは行きたくない
  •  そっちは行っちゃダメ
  •  こっちに行った方がいいよ

って、お子さんが言うレベルなら、見守ってていいと思います。

ただ、この場合も、子供が言う事を、“嘘”だと決めつけることはしないでください。

そして、子供が「行きたくない」「行っちゃダメ」っていう方向には、連れて行かないようにしましょう。

それは、(⬇)で言ってた、「第六感」が働いて“事故”なんかの危険を予知してるかもしれないってこと?

そうだね。また、さっきとは違って、

  •  視えてるモノが「人間じゃない」ようだ
  •  ○○って言う人が「こうしろ!」って命令してきた

……という風に、具体的なことを言ってる場合は、要注意だよ。

以前、こちらの記事でもお話ししたように(⬇)

復讐する相手を忘れた【因縁霊】などの種類の場合があるので、“子供は霊感があるものだから、大丈夫”って、安心はできないよ。

そういう場合は、私を含め、プロである霊能師に、ご相談くださいね

子供霊感

子どもの言うことを“嘘”と決めつけないこと

怖がる子供への対策

子供が“霊が見える”って怖がってたら、どうしたらいいのかな?

そもそも子供って、幽霊をあんまり怖がらないんだけどね。私も小さい頃は、一般の人が見えてるモノと、私だけが視えてるモノの区別は、つかなかったからね。

だから、ほとんどの子供は“幽霊”か“人間”か、わかってないはず。でも、あまりにも怖がっているなら、

  1.  視えてても、相手にしないようにしなさい
  2.  「向こうに行って」「やめて」って、視えるモノに対して言いなさい

って、お子さんに伝えてみてください。

本当は、私のような【視える人】が近くにいてあげると、子どもを安心させてあげられるから、最も良いんだけど……そういった人が身近にいるとは、限らないですから。

ちなみに「お祓い」って、どうなの?

お祓いは、“霊”とかを「祓う」モノだから、あんまり意味ないんだよね。というのも【子供霊感】は、いわゆる“能力”だからね。親はその“能力”を祓いたいんだろうけど……

近くにいる“霊”は祓えたとしても、その“能力”自体は、祓えないのです

だから、親御さんはそういう“スピリチュアルな世界”もあると知った上で、子供が一人でいる時に“霊”を視ても怖がらないように

  •  霊を無視する・避けること
  •  霊を拒絶すること

を、教えてあげてね。

子供霊感

子どもに【怖いモノ】の相手をさせないこと

夜泣きする【霊が見える子】への対処方法

じゃあ最後に、改めて“子供に「霊感」があって、夜泣きもして困ってる”っていう場合、アドバイスできることがあれば教えて。

それって、何かを視て泣いてるってことだから、そういう時は、頭ごなしに「泣くんじゃないの!」とか言わないで、泣いてる原因を聞いてあげてください。

例えば……

    「タンスの中から、誰かが出てくる」と泣いている
     → 子どもが普段見えない位置に置く
     → その箪笥を使わないようにする

このような対策をとってあげましょう。

じゃあ、子供がまだ赤ちゃんで話せないとか……話を聞いてもよくわからないけど「どうやら、ヤバそう……」って場合は?

そういう時は、

  •  赤ちゃんが異常な泣き方をしてる
  •  うまく話せないほど、苦しんでるような様子

……といった危ない状況があるようなら、以前、こちらの記事で話したような(⬇)

”による悪さの場合が考えられます。少しでも早く私たちのような専門家に相談してください。

まずは無料相談もできる、“電話占い”もオススメです

当たる 占い

また、こちらの記事でもお伝えしたような(⬇)

《保存版》イライラ、不安感を今すぐ解消!霊能者直伝の方法とは

シャワーやお風呂といった「流水」や「深呼吸」「自然物」なども、心を安らげるのに、効果的だよ。

特に、あったかいお湯は、基本的に【気力】を高める効果があります。気力を高めていると、“霊”は近寄って来にくくなりますよ。

子供霊感

話を聞いて、落ち着いてから対策を

まとめ

親が放っておくと危険な【子供霊感】とは
  •  多くの子供が「霊感」を持っている
    •  怖がらず、否定せず、成長を見守ってあげること
  •  子供が“”を怖がっていたら
    1.  「相手にしなくていい」と伝えてあげる
    2.  「【あっちへ行って】と拒否しよう」と伝えてあげる
  •  夜泣きする【子供霊感】への対処法は
    •  何が原因か話を聞いて、できる事をしてあげる
    •  よくわからない時は、はやめにプロである霊能師に相談しよう

今回は「子供の霊感」について、お話しさせて頂きました。

大人には理解できない【子どもの行動】……それが霊感に関わる事だとしても、むやみに怖がったり、抑えつけないでくださいね。注意すべき事柄を見極めながら、お子さんの成長を見守ってあげてほしいです。

もし、「うちの子、霊感あるかしら…?」と思ったら、以下のサイトも参考に、チェックしてみて下さいね(⬇)

ただ、悪い霊と関わりを持っていそうな場合は、はやめに専門家に相談くださいね。

もう読んだ?

最後まで読んでいただきありがとうございました ! 子どもの頃なら、僕も【何か】を視ていたのかなぁ…?

弟は、きっと今でも開花しつつあると思うよ(笑) こうしたお悩みに、私を始め、プロの霊能師・占い師達 がお力になれるよう最大限努力させていただきます

★ 特別レター配信中 ★

サイト未公開の話や、さまざまな特別企画も実施しております

毎週1本 無料配信中
是非ご登録を!

プレミアム記事

9件のコメント

ある事柄を調べているうちに、「占い師と弟」のページにたどり着きました。
はじめは、よくあるスピリチュアル系のサイトかな、と思って読んでいたのですが、自分に当てはまることが多いこと、自分が悶々としていたことが晴れるようなことを述べてくださっているため、大変興味深く思い、記事を読破しようと少しずつ読み進めさせていただいておりますm(__)m
今回の記事に関して、私は昔、自宅一軒家の2階が異常に怖く、1人で上がるのが嫌でした。
当時私はエレクトーンを習っておりましたが、2階の「私の部屋」として与えられていた部屋にエレクトーンがあったため、怖くて練習できませんでした。
本当はエレクトーンが好きだったのですが、練習不足のためいつも弾けなくて悔しい思いをしました。
そんなこんなで、小学6年まで自分の部屋があるにも関わらず、ほぼ使用していなかったのですが、中学に入り中間・期末テストというものが始まったので、深夜勉強するために「私の部屋」を使用せざるを得なくなり、使用していましたが、いつも視線を感じながら勉強していました。
あと、時計のカバーガラス越しに下半身だけの何か(ジーンズを履いていました。幽霊だと思っているのですが…。)を見たことがあります。
うち(今は一人暮らしなので、実家)には何かいるんですかね?
私自身はというと、今は当時ほどの感覚の鋭さはなくなったように思いますが、コントロールできないのが困りどころです(苦笑)

コロ助 さま

コメントありがとうございます。そして読破を試みていただき感謝です!お姉さんの知識などをまとめながら、読者のみなさんに伝えやすいように編集をしている最中ではありますが、まだまだ自分を含め、力不足なところがありますので、今後ともアドバイスや企画案など送っていただければ幸いです。そしてお部屋のこと。自分も昔に同じような経験がありました。たいてい「何かいる」です。しかし、怖がるレベルではなく、「嫌がるレベル(大人になれば感覚が淘汰されていくからみえなくなる)」のようです。コントロールはなかなか難しいようですね。自分はもうなくなって随分経つのですがコントロールに悩む姿の方をみるたびに「大変だなー」と思っています。

コメントを残す