この2人は何者?

【白い龍神様】とはどんな存在なのか?その種類・役割など解説

【白い龍神様】とはどんな存在なのか?その種類・役割など解説

【白い龍神】の話をご存知ですか?

白い龍と聞くと、世界的に有名なジブリ映画『千と千尋の神隠し』に出てくる『ハク』を連想する方もいらっしゃるのではないでしょうか。ハクは、普段は美しい少年ですが、真の姿は川の神様で、白い龍神様です。

【白い龍神様】とはどんな存在なのか?その種類・役割など解説

また、冒頭で登場し「よきかな」の台詞で有名な『オクサレ様』も、最初は悪臭漂うドロドロの姿ですが、最後は白い龍の姿に戻ります。ハクもオクサレ様も、真の姿は川の龍神様でした。

今回はそんな【白い龍神様】について、どんな神様なのかどこで見られるのかなど、姉の実体験も踏まえて、占い師として世界で活躍する「」に、「」である私が話を聞いてきました。

【白い龍神様】とはどんな存在なのか?その種類・役割など解説

当サイト「URAOTO」を運営している「」です

姉の不思議な体験を、一番間近でみてきました

」です。【占い師・霊能者】と呼ばれます

幼い頃からの力で、今まで多くの方の「未来・過去・死後の世界」などを視ました。私の経験が、皆様のお力になれば嬉しいです

《姉の実体験》白い龍神様に遭遇したお話

白い龍ってさ、神話や絵のモチーフにもよく使われていたりするけど、実際に見ましたって話は…あまり聞かないよね。姉ちゃんは、白い龍を見たことある?

白い龍なのかどうか、定かではないんだけど…それらしきものを見たことがあるよ。

私が学生の頃の話なんだけど、毎日一緒に下校していた友達と、とある場所に寄り道をして帰ろうとしていたの。でも途中で道に迷ってしまって…当時は今みたくスマホで簡単にマップをみることもできなかったから、全く知らないところまで歩いてしまったんだ。

そしたら突如、長い階段の上に大きな神社が現れて、その階段の中腹に鳥居があったんだ。その鳥居の横に、目的地の看板を見つけて、やっと着いたと思ったらそのお店の中は真っ暗で…廃墟だったんだ。「この場所で合ってるよね?」って2人で話していたら、神社の方から『ゴゴゴゴゴ…』っていう音が聞こえてきて…

見上げると、大きな白くて長いものが向かってきて、すごい速さで鳥居をくぐって行きました

あまりにも近くを通ったからびっくりして、私は思わず叫んじゃったんだけど、友達は音しか聞こえてなかったみたいで、「どうしたの?何かいるの?」って、不思議そうだったよ。

そのまま白い長いものは、空にどんどん登って行ってしまったんだけど…後ろの方は鳥居から神社の方まで続いていて、それが最後はお線香の煙みたいに細くなって消えていったから…あれは残った【】だったんじゃないかな。

「念」の上手い使い方とは何か【念を込めるとどうなる?】

「念」の上手い使い方とは何か【念を込めるとどうなる?】

【白い龍神様】とはどんな存在なのか?その種類・役割など解説

白くて長いものが飛んでいたら、龍神様かも

それって龍だったのかな?やっぱり実際の龍って、僕たちが想像するものと同じ感じなのかなぁ。

実際の龍は、一体どんな姿をしてる?

どうだろう。すごい速さで、目の前を通り過ぎていったから、顔は見えなかったんだけど…お腹辺りからは見ることができたよ。

体の長さはぱっと見た感じ30メートルくらいだったけど、お尻から先の念の部分は、神社からずっと続いてた。

体の幅は、鳥居をギリギリ通れるほど太かったです

白くて鱗が付いてたから、最初はだと思ったんだ。でもすごく長いから「やっぱりかな?」って思って、でも手脚が生えてたんだよね。

それで、友達に話したら

それ、龍じゃない?

って言われて、やっと気付いたんだよね(笑)

背中から金色のふさふさの毛が生えてたし、確かに龍が1番近いかもって思ったよ。今までも色々と不思議な体験をしてきたけど、あの時はかなり神秘的な感じがしたよ(⬇︎)

【実話】神社、異世界…本当にあった世にも『不思議な話』

【実話】神社、異世界…本当にあった世にも『不思議な話』

へえ~、すごい経験だね。その龍は、神様だったのかな?

うん、私は見た瞬間に『神様』か、『神様のお使いに出された子』のどちらかだと自然に感じたよ。

もし私の目の前でエネルギーを放出されたら…一瞬で粒子にされちゃうんじゃないかなってぐらいの強い力だったから、神様ではなかったとしても、神様にかなり近いレベルの子だったと思うよ。まあ、そんなことしてこないとは思うけど(笑)

そう思うと、やっぱり龍神様だったのかもね。

【白い龍神様】とはどんな存在なのか?その種類・役割など解説

龍は体が長く、背中に金色の毛が生えている

じゃあやっぱり龍って、僕たちが思い浮かべるのと同じような姿なのかもね。
龍に会った体験って、他にもあるの?

姉が今までに遭遇した龍たち

うん、何回かあるよ。小さい頃の記憶になるけど、つり橋からすごくきれいな川を眺めていた時かな。

川の中を『白くて長いもの』が進んでいくのが見えて、「あれはなんだろう?」って思ったけど、最初は誰かが上流から反物を流したと思ったんだけど、それはどんどん川の中を進んで行ったんだ。

生き物でないとあり得ないような動き方をしていました

もしかしたら、霊体かな?とも思ったけど…(⬇︎)

霊体?原因不明の「白い影」の正体・危険性とは…

霊体?原因不明の「白い影」の正体・危険性とは…

でもね、周りにいた人は誰も騒いでいなくて…今思えば、あれは白い龍か、白い蛇のどちらかだったんじゃないかな。私もまだ3~4歳だったから「水の中にああいうものが時々見えるのは、普通のことなんだ」って思っちゃったんだけどね。

きっと、川の守り神だったんじゃないかな?ちなみに私は、山の神様に会ったこともあるよ(⬇︎)

本当にいる?【山の精霊】の正体・幽霊との違いを霊能者が解説!

本当にいる?【山の精霊】の正体・幽霊との違いを霊能者が解説!

そんな風に、龍みたいなものは何度か見ているよ。

【白い龍神様】とはどんな存在なのか?その種類・役割など解説

川の中を泳いでいることもある

そうなんだ。龍神様ってさ、主にどういうところにいるんだろう?姉ちゃんの話を聞いてると、水や空気がきれいなところかな?

《必読!》龍神様と遭遇する方法とは

そうかも。神社とか川とか、自分が守っているところにいるからね。

あと、先ほどお話した学生時代の話には続きがあって、私が龍を視ている時に、何かいるんだと思った友人も隣で龍に対しての思いをすごく集中させたんだって。それから気持ちを開いた瞬間、

一瞬だけど今、空に上がっていく龍の尻尾が視えた気がする

って言ったの。だから、もしも霊感がなくても、感覚や空気、波長なんかを意識して、集中して合わせてみたら、視えるんじゃないかなって思うんだ。

それから、

  •  きれいな空気の場所
  •  美しい景色が見える場所

こういう、普段の生活とは違うところで、何か『いつもと違う波長』の流れに自分がなれた瞬間だったら、視えたりするんじゃないかな。チャネリングと近いかも(⬇︎)

神様と会話ができる?「チャネリング」の方法と効果をご紹介!

神様と会話ができる?「チャネリング」の方法と効果をご紹介!

そっか。場所もだけど、波長を合わせるってことが大事なんだね。
何度も龍神様と遭遇している姉ちゃんは、龍ってどういうものだと思ってる?

私の中で龍神様って、ドラゴンボールに出てくるシェンロンか、日本昔ばなしのオープニングに出てくる、すごく長い龍なんだよね。

だから、私が視てきた龍たちが、果たして『龍神様』だったのかはわからない。もっともっとすごい、「これこそシェンロンだ!」と思えるような龍神様に、今後会えるかもしれないからね。だから今はまだ『白い龍』と言っておこうかな。

神の使いだったかもしれないしね。

うん。私が視てきたもの全てが『龍神様』と言えるかも正直わからないけど、不思議な経験には変わりないし、同じ経験をしたことがある人なら「あんな不思議な存在が視えたなんて、面白い」って気持ちは、共有できるんじゃないかな。

これからも龍のことは検証して行きたいし、龍のファンのコミュニティとか、作っていけたらいいなぁ。

【白い龍神様】とはどんな存在なのか?その種類・役割など解説

波長を合わせたら、龍を視ることができるかも

まとめ

白い龍神様とは、一体どんな存在なのか?
  •  龍には、龍神様も、神の使いの龍もいる
    •  長く伸びた尻尾の先は、の時もある
  •  人間の思っている龍と、実際の龍は似ている
    •  白い鱗に覆われ、手も生えている
    •  背中には金色の、たてがみのような毛が生えている
    •  強力なエネルギーに満ちている
  •  自然の豊かな場所で遭遇する確率が高い
    •  波長を合わせると、霊感がなくても視えるかもしれない

今回は『白い龍神様』についてお話しましたが、正直、龍神様を含め龍のことは、まだまだわからないこともたくさんあります。遭遇しやすい場所や方法などお話しましたが、実際に龍を視たことがある方がいらっしゃったら、お話お聞かせいただけたら大変嬉しいです。

これからもURAOTOは、龍神様について色々お話して、龍のファン同士の交流の場になれたらいいな、と考えています。

もう読んだ?

【水神様】ってどんな神様?祟りとの関係とは

【水神様】ってどんな神様?祟りとの関係とは

無料【URAOTO特別レター】第2回配信をご紹介!

無料【URAOTO特別レター】第2回配信をご紹介!本物のパワーストーンとは…?

最後まで読んでいただきありがとうございました ! 僕も龍神様を視てみたいなあ。

波長を合わせられれば、視えるかもね。 こうした悩みに、私を始め、プロの占い師・霊能師達がお力になれるよう、最大限努力していきます。

* 感想&リクエスト募集中 *

この記事を読んでの感想や、「こんなテーマの記事が読みたい」「こんな話が聞きたい」そんな姉・弟へのリクエストを募集しております!ぜひ下のコメント欄よりお伝えくださいね。

★ 特別レター配信中 ★

サイト未公開の「ココだけ話」や、読者限定のミニ霊視など『特別企画』も実施しております

毎週1本 無料配信中
是非ご登録を!

プレミアム記事

コメントを残す