この2人は何者?

【URAOTO特別レター】第19回『続・一年の総括』御札・お守り…正しい物の処分法

【URAOTO特別レター】第19回『続・一年の総括』御札・お守り…正しい物の処分法

2019年夏より始まった【URAOTO特別レター】。大変多くの方から、毎週楽しみにしているとご好評いただいております。

実は、この特別レターだけでしか知る事ができない先行情報や、読者の皆さんとのやり取りなど…楽しい企画・コンテンツが満載なのです。

そこで今回は「まだ読んだことがない」「どんな内容か知りたい!」という方に向けて、改めてURAOTO特別レターをご紹介いたします。

過去配信は、こちらからご覧いただけます(⬇)

URAOTO特別レター

URAOTO特別レター

【URAOTO特別レター】第19回『続・一年の総括』御札・お守り…正しい物の処分法

当サイト URAOTOを運営している【 】です

姉の不思議な体験を一番近くでみてきました

霊能者と呼ばれる【 】です

幼い頃からこれまで多くの方を霊視してきました。私の経験が、皆様のお力になれれば嬉しいです

そもそも【URAOTO特別レター】って何?

姉ちゃん、そもそもURAOTO特別レターって?

いわゆる【無料のメールマガジン】だね!

前にこちらでもお話ししたけど(⬇)

無料配信「URAOTO特別レター」がはじまります!
【来週からミニ霊視募集!】無料配信「URAOTO特別レター」読んでみませんか?
  •  普段の記事では、泣く泣くカットしている部分
  •  サイトでは話しづらい内容
  •  タイムリーな話題、ここだけの先行情報も!

そんな普段の記事とはまた違ったお話をしています。

なぜメルマガだけの『特別な話』なの?

実はURAOTOサイトの中では…本当に話したいことをあまり話せていないのです。

それは多くの皆さんに、いつでも気軽に読んでもらえるようにしていたり、検索で見つかるように工夫していたり…本当の本当の本音部分や伝えたいことを噛み砕いて、わかりやすく『解説』の要素を強くしています。

しかし、もっともっと核心に迫った部分やリアルタイムでの状況を皆さんにお伝えしたく、この特別レターを始めました。

現在約3000名を超える方々に、毎週土曜21時に配信しています。

普段の記事という形では、一方的にお話しするだけになりがちですが……このレターでは読者さんからの意見やお話しも交えながら、双方向のやり取りができるのです!

では、実際にどんな事をやっているのか……少しだけお見せしたいと思います!

最近の配信内容は?

読者の皆さんと作る【アンケート企画】

ただいまの企画は、読者の皆さんから【姉と弟に聞いてみたいこと】を募集し、それにお答えしております!

例えば、2021年6月28日に配信した第94回 URAOTO特別レターではこんな風に寄せられたご質問について(⬇)

【URAOTO特別レター】第19回『続・一年の総括』御札・お守り…正しい物の処分法

こういった形で返答させていただきました。

【URAOTO特別レター】第19回『続・一年の総括』御札・お守り…正しい物の処分法

※アンケート企画は、特別レターの後ろの方に掲載されているのでお使いのメールによっては、メッセージが表示されていない場合があります
その場合は【メッセージ全体を表示】を押すとご覧いただけます

毎週少しずつですが、なるべく頂いたご質問にお返事をしていく予定ですので、ぜひ楽しみにお待ちくださいね!

質問は現在も引き続き募集しておりますので、もし気になっている事・聞いてみたい事があれば、この機会にぜひご質問くださいね

読者限定の【ここだけの話】も

第94回 URAOTO特別レターでは【太陽光と幽霊】についてもお話しました。

その内容をちょっとだけご紹介します!

【URAOTO特別レター】第19回『続・一年の総括』御札・お守り…正しい物の処分法 【URAOTO特別レター】第19回『続・一年の総括』御札・お守り…正しい物の処分法

独りぼっちの幽霊のエピソードについても詳しく話してくれたね。すごく天気が良い日で、サーファーの人達も沢山海に出ていたのにって…

そうだね。幽霊は太陽に当たって、浄化されるということは無いし、でもその幽霊はきっと太陽が沈んでも、ずっと海を見つめていたんじゃないかな…という話もしたね

また、姉から視た『幽霊の居場所による性質の違い』のお話も…(⬇)

【URAOTO特別レター】第19回『続・一年の総括』御札・お守り…正しい物の処分法

ほかにも、部屋に自然光を入れるといいことについても配信内ではお話しました。

今回ご紹介した内容がすべてではありませんが、URAOTO特別レターの内容や雰囲気が伝われば嬉しいです。

また多くの方から「URAOTOレターの過去分が読みたいです!」というお声を頂いておりました

そこで今回は、2019年12月28日に配信した…【第19回 URAOTO特別レター】の一部を特別にご紹介したいと思います!

【第19回 URAOTO特別レター】を覗いてみよう!

第19回配信では、【一年の総括③】についてお話しました。

その内容を今回、URAOTO版特別仕様に変えてご紹介します!(実際に配信したレターとは一部見た目などが変わっております)

第19回【URAOTO特別レター】配信

Secret Story

こんにちは!
今回は年末に向けて【一年の総括③】の話をしていきたいと思います。
改元されたばっかりの令和元年も、いよいよ本当にあと少しだね~!

そうだね!
改元もそうだけど、ラグビーW杯とか……様々な出来事があった1年だったね

弟: 今回は、年の瀬には避けて通れない…『物の捨て方』について聞かせて!年末の大掃除って、普段は手が回らなかった所を整理したりもするから、いらないもの、そうでないもの…本当にたくさんの” もの “が出てくるよね。

姉: そうだね!いらないものはしっかり捨てて、すっきりした気持ちで新年を迎えたいよね。

邪気 払い

弟: 掃除をする中で、普通に捨てられるものはもちろんだけど、お札や貰いものみたいな、捨てにくいものもあると思うんだ。

まずは…普通の家具とか、洋服などの処分のポイントってあるかな?

色々なものの正しい処分方法

姉: 処分にあたっての特別なコツ、というのはないかな。

ただ、処分するのに気が引けるという場合は、捨てるものに

今までありがとうございました。今後は新しい子たちに頑張ってもらいます

感謝の気持ちを込めて捨てるのがいいと思うよ。

弟: じゃあさ、お札やお守りみたいな…スピリチュアルなものはどうしたらいいんだろう?実際、捨て方がわからないという人も多いと思うんだけど…。

姉: 役目を終えたお札やお守りについては、お寺や神社に持っていくのがいいと思うよ。それに年末だと、

  •  お焚き上げする物を引き取ってくれる” 期間 ”を設けている
  •  お焚き上げする物をいれる” 収集場所 ”が用意されている

そういった所も多いからね。
あと本来は、きちんと買ったところに持って行くのが一番いいんだ。

遠方で持って行けない場合は、郵送して処分をお願いするのもいいと思います

厄落としがしたい。霊能師の姉オススメの「厄落とし方法」とは?

弟: そもそも、お札とかお守りって、処分した方がいいの?いつも迷うんだよね。

姉: それは、場合によるかな。神社仏閣によっては『お札やお守りをお貸ししている』という考え方のところもあるの。

例えば、秩父の三峯神社は、「1年で返納してくださいね」と決めているんだ。そういう場合は、1年できちんとお返しするのがいいよね。
でも、そういう決まりがなくて、何も言われていないのであれば、ずっと持っていてもいいと思うよ。

ただ、返さなくてもいいからといって、雑に扱うというのは絶対にだめです。失礼なので、そういう時は早めにお返ししてください

【自分でお祓いできる?】プロが教える、手軽なお祓いの方法!

弟: ちなみにさ、よく酉の市ってあると思うんだけど、それで言ったら熊手も、お札とかと同じ扱いでいいのかな?

姉: そうだね。特に「熊手の有効期限は1年」という風潮もあって、商売をしている方は年に一回買い替えるという人も多いんじゃないかな?

ちなみに、浅草の酉の市では『熊手納め所』というのがあって、前年の熊手を持ってきてくださいと案内されているよ(⬇)

「絶対に処分しないといけない!」というわけではないけど……酉の市の熊手も、毎年買い替えた方が新しい気が入って来て、気の巡りも良くなると思うな。

弟: なるほどね…!じゃあ、貰いものや思い出の品で、どうしても捨てられないものはどうしたらいいかな?捨てるか捨てないかの、判断方法があれば知りたいな。

捨てにくい『貰いもの』はどうすべき?

姉: 正直なところ……すべては自分の気持ち次第だと思うよ!

誰にでも、なかなか捨てられないものってあると思う。本音では要らないな…と思っているんだけど、捨てることを躊躇してしまったりね。
でも、自分自身が「捨ててしまいたい」と思っているなら、処分していいんだよ。

弟: でもさ、元恋人や、上司から貰ったものとかは?捨てるのがちょっと怖いな…って感じるものもあると思うんだけど。

姉: 元恋人ってことは、すでにその縁は切れているよね?それなら、捨ててしまった方がいいね。

それに、たとえ今の上司だったとしても…怖いと感じるものなら、それは悪い縁に発展しているから、やはり捨てるべきです

【霊的に見る】他人からもらうと危険なものって?対処法もご紹介

弟: それはお焚き上げあげとか、特別な方法で処分しないといけないのかな……?

姉: いや、地域ごとに決められたごみの分別通りに処分してしまって大丈夫だよ。

弟: そんな現実的な方法でいいんだ。気になるのは…そういう“ 怖い ”と感じるものを捨てたら、呪われたりしない?

姉: それでもし、呪われたとしたら…元々、その縁には呪いをかけられていたってこと。そういう場合は、こちらでもお話ししたように(⬇)

「ご縁」に恵まれる意味とは?その法則から見えるご縁の活かし方

むしろ、きちんとものを処分して『悪縁を断ち切る』ことで、徐々に呪いは薄くなっていくと思うよ。

弟: そうなんだね。僕も怖いと感じるものは、この機会に捨てようと思う。
じゃあ、少し怖い話をしてしまったから、最後に…新年にまつわる縁起がいい話が聞きたい!

姉の近況報告・年始にまつわる不思議な話

姉: そういえば……昨日、富士山を見に行ったんだ!

それで、その時に思い出したんだけど…「新しい年のはじまりに、自分よりも大きなものを見ると気の器が大きくなる」という話を聞いたことがあるの。

弟: 気の器?それが大きくなると、どんないい事があるの?

姉: 自分より大きなものというのは、山以外にも…『飛行機に乗って空から地上を眺める』とかでもいいんだけど、心の器が大きくなると、例えば…

  •  突然のハプニングでも動じにくくなる
  •  昨年より余裕をもって対処できるようになる

そういう” 心が進化する ”というような効果があるらしいんだ。

【簡単!】プロの霊能師おすすめ「最強の開運方法」がすごい…!

弟: へえ…心の進化かぁ…!

姉: よく『元日に赤富士を見ると縁起がいい』と言われているけど、元をたどるとこういうところに繋がってるのかな…とも思ったよ。

弟: なるほど……不思議な話だね。
よし!僕も早速、自分より大きなものを探しにいくぞ~!

RECOMMEND

【浄化】の意味とは…?浄化の種類や方法、その効果まで解説
悪縁を断ち切り【良縁】をつかむ方法、神社やおまじないの効果も
見えない呪いとは?他人から受ける呪い(負のオーラ)を読み解く

普段のゴミと同じように出していいっていうのは、本当にびっくりしたなぁ…

お祓いをしなければいけないとか、特別な方法でなくていいんだよ。何より、きちんと悪縁を断ち切ることが大切だからね

これからも少しずつですが、
過去の配信内容をご紹介していくので楽しみにお待ちくださいね!

 

そのほかの過去配信についても、
公開しているものをこちらからご覧いただけます(⬇)

URAOTO特別レター

またURAOTO特別レターでは、その時限りの限定情報もお送りしています。

先行&特別情報のお知らせも!

例えば以前、現在常設となったショップ【URAOTO-to】がお披露目される際に……読者の皆様だけに『特別配信』をしました(⬇)

【URAOTO特別レター】第19回『続・一年の総括』御札・お守り…正しい物の処分法

こんな風に…読者限定のお知らせをしたり、今後も特別な先行情報をお届けしていく予定です!

たくさんの感想・反響を頂いております
you385 さん
 

いつもURAOTO特別レターを楽しみに拝見しております。
いろんな事で気持ちがゴワついた頃にメールが届き、読んでいくうちに…いつの間にか楽になり、また1週間頑張っていけます。ありがとうございます。
この度、はじめて石さんをお迎えしました。
もう1ヶ月ほど いつものバックに入れて一緒にお出かけしております。今も鮮明に覚えているのですが、石さんが届いた箱を開けた時、箱から「匂い」を感じました。
澄んだような匂い…言葉にするのが難しいですが、お香のような…柑橘のような.なんとも言えない初めての匂いでした。
何となくその匂いがもったいなくて1日石さんを開けられなかったです。
(一部省略して記載しています)

レター冒頭に設置している【★ 感想箱 ★】など、皆さんから寄せられたレターへの感想・メッセージはすべて拝見しております。姉弟ともに、いつも励みにさせてもらっています

改めまして

URAOTO特別レター】では、ここでしか出来ない特別なお話・皆さんとの交流をより深めていければと思います。

毎週1本・無料の配信で、いつでも好きな時に『配信停止』ボタンを押す事で止めることもできますので、この機会にぜひ読んでみて下さいね!

登録はこちらから(⬇)

URAOTO特別レター

私達の届ける言葉・内容が、これからも皆さんのお役に立てるよう…引き続き頑張っていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

もう読んだ?

【URAOTO特別レター】第18回『一年の総括』年末のお墓参りは行くべき?
迷子・行方不明のペットを搜索するポイントと対処法

最後まで読んでいただきありがとうございました ! すでに読者の皆さんも、そしてこれから新たに仲間に加わって頂ける皆さんにも、もっともっと楽しんでもらえるよう今後も姉と一緒に頑張っていきたいと思います!

不慣れな点や至らない点も多いかもしれませんが、どうかお付き合い頂けると嬉しいです!

★ 特別レター配信中 ★

サイト未公開の話や、さまざまな特別企画も実施しております

毎週1本 無料配信中
是非ご登録を!

プレミアム記事

コメントを残す