この2人は何者?

《実際に遭遇した体験談》スレンダーマンとは何者?見たら終わり?

《実際に遭遇した体験談》スレンダーマンとは何者?見たら終わり?

あなたは【スレンダーマン】を知っていますか…?

異常なほど背が高く、痩せ細っていて不自然に手足は長く、顔は白くてのっぺらぼう、黒い背広に身を包んでいる謎の男性……と言われており、都市伝説としてアメリカでとても有名な存在です。

ネットで検索すると、たくさんの情報が出てきて、映画やゲームにもなっているほど有名ですが……

この不気味な人物の正体は、一体何なのでしょうか?

今回はそんな【スレンダーマン】について、危険性があるのか・正体は何なのか…姉の体験談も踏まえ、霊能師として世界で活躍する【】に、【】である私が話を聞いてきました。

SPONSORED LINK

《実際に遭遇した体験談》スレンダーマンとは何者?見たら終わり?

当サイト URAOTOを運営している【 】です

姉の不思議な体験を一番近くでみてきました

霊能者と呼ばれる【 】です

幼い頃からこれまで多くの方を霊視してきました。私の経験が、皆様のお力になれれば嬉しいです

怖い?【スレンダーマン】とは

今回は【スレンダーマン】について聞きたいんだけど……調べてみたら、

  •  アメリカの都市伝説
  •  身長は3メートル、手足は2メートルくらいある
  •  スーツを着ている白い生き物

…と言われているらしいんだけど、姉ちゃんは視たことある?

視たというか、昔は【スレンダーマン】って言葉も知らないし、認識もしてなかったけど……それらしき存在には、何度か遭遇しているかな。

何度も視たことあるって、すごいね…。どこで見たの?

【実在した】姉が遭遇したスレンダーマンとは

①日本でみたスレンダーマン

初めて視たのは、中学生の時だったよ。

あの頃はどこに進学するか悩んでいて、色々な高校の文化祭を見に行っていたんだけど…ある時、田んぼに囲まれた田舎の高校を見に行ったの。その日は1人で、帰る頃にはもう夕方だったんだけど、私はバス停に向かっていたんだ。そのバス停が、掘っ建て小屋のような造りだったんだよね。

それで、だんだんとバス停に近づいて行ったら……その掘っ建て小屋の横から、手の一部が出て視えたの。ゴム手袋に、空気か水が詰まっている感じで、離れて視てもわかるくらい異様な大きさだった。

人間の手じゃない」と、すぐにわかりました

そして気になって視ていたら、その手がグググッてバス停の中に入ったから「何だろう?」と思って、手が出ている所に回り込んだんだけど……腕がすごく長くて、建物の裏から出ていたんだ。

裏を見ると腕がさらに伸びていて…今度は反対側の横の壁から出てたよ。あまりに長いから、ホースかと思ったんだよね。

追いかけるたびに手が次の角まで伸びているので、手の大元が見えずにいました

なんだかすごく不気味だね…(震)そのバス停は、大きいの?

1人か2人入れるくらいの、そんなに大きい造りではなくて、中に木でできた長椅子があったよ。

それで、その腕が1周するって所で……身長が140cmくらいの、幼稚園の制服みたいな服を着た男の子が外に立ってたんだ。バス停に着いた時はいなかったのに。

え?小屋をぐるっと、その男の子の腕が1周していたってこと……?小さい小屋でも、1周したらさすがに4メートルくらいはあるんじゃない?

そうなの!その男の子、右手が普通の子より若干長くて、膝に届きそうだった。

でもね、そのぐるっと伸びてたのは左手で……すごく長くて驚いてたら、あっという間に右手と同じ長さに戻ったの。手も普通の大きさになっていたよ。

……てことは、その子の腕が、ろくろ首のようにグルグルと伸びていたってことだよね?(泣)

そう。それでもう、気持ち悪いし怖いしで、「これは関わっちゃいけない」って思って、何も話しかけずに後ずさりして……50分くらいかかる道を、バスにも乗らずに歩いて駅まで行ったんだよ。

その幼稚園生くらいの子は、一体なんだったの…?スレンダーマンっていうか霊的なもの?それとも生きてるの?

おそらく……妖怪に近いと思う。幽霊ではないと思うから、普通の人にも見えるんじゃないかな(⬇︎)

魔物

手だけが異様に長くて…それが私の、最初のスレンダーマンとの遭遇だね。でも、画像を検索して出てくるスレンダーマンって、足も長いんだよね。だからもしかすると、足も伸びるのかも。

《実際に遭遇した体験談》スレンダーマンとは何者?見たら終わり?

スレンダーマンは、手足が伸び縮みすることもある

確かに、手足が伸びるっていう話もあるみたい…。
姉ちゃんが遭遇した他のスレンダーマンは、手足は伸びたの?

それが……そうじゃないスレンダーマンにも出会ったことがあるの。

②海外でみたスレンダーマン

もう1つの経験は、私がアメリカのフロリダ州に行った時のお話。

その日は友人と買い物をしていたんだけど、みんな買い物がすごく長くて…私は1人でホテルに帰ることにしたんだ。その帰り道で、ボロボロの遊園地の前を通ったんだよね。

人力でやっている感じで、入るかどうか悩んだんだけど『逆さバンジー』というのが気になっちゃったんだ。

もう結構夜だったからか、周りには誰もいなくて、逆さバンジーのシートに付いたライトがキラキラ光って綺麗だったよ。

何だか幻想的だね。

そうそう。それで1人で乗ることにしたんだけど、「3、2、1」のカウントダウンでバーンッて飛び上がった瞬間……目の前の柵から私を見てた人が、スレンダーマンだったんだ。

よくホラー話で聞くような…

  •  背がすごく高い
  •  手足が長い
  •  顔がない

これらの特徴にぴったり当てはまってたね。

ただ…よく帽子をかぶってると言われるけど、この時に視たスレンダーマンはかぶっていなくて、顔の書かれていないてるてる坊主みたいだった。最初は、お客さんを驚かすホラー系の演出かと思ったんだけど……逆さバンジーを下りた時にはもういなくなっていたんだ。

この2つが、私が特に覚えているスレンダーマンに遭遇した実体験です

《実際に遭遇した体験談》スレンダーマンとは何者?見たら終わり?

スレンダーマンには色々なタイプがいる

じゃあさ姉ちゃんは、スレンダーマンの正体って……結局何だと思う?

スレンダーマンの正体とは

それがね、わからないの(笑)

本当にわからない。でも、普通の人にも見えるし触れる…妖怪やモンスターの類かもしれない。

確かに話を聞くと、田舎のバス停で遭遇した最初のスレンダーマンはどちらかと言うと…” ろくろ首の手バージョン ”にも思えるよね。

その頃は私も、スレンダーマンの概念がなかったけど…確かにそんな感じかも。

姉ちゃんはさ、この2人のスレンダーマンは同じだと思う?それとも種類が違うものだと思う?

種類は違うと思うよ。

スレンダーマンを…妖怪かモンスターとしてしまえば、

  •  1体目のスレンダーマン → 手長妖怪
  •  2体目のスレンダーマン → モンスター

で、どちらも霊って感じではないと思う。だって霊はがあるけど、彼らにはないんだもん。

《実際に遭遇した体験談》スレンダーマンとは何者?見たら終わり?

スレンダーマンは、霊よりも妖怪やモンスターに近い

じゃあさ、害はある?危険な存在なのかな?

スレンダーマンに会ったら危険?

それは本当に、私でもわからないんだ…。妖怪やモンスターの部類に感じるけど、もしかしたら、幽霊の可能性もあるし。

でもさ、1人目の幼稚園の子は嫌な感じがしたんでしょ?

うん。あの子は本当に「関わってはいけない」って、直感ですぐわかったよ。

あの大きな手も、大人の手の5倍くらいの大きさだった。生きている肉々しい手じゃなくて、まるで……亡くなった後の、死後硬直した手のようだったよ。

童話などに出てくる魔女が手招きしているような、その形で固まっている感じでした

それに私が近づくと引き下がったってことは、あの手は私を認識していたってことだよね。だから、私が来るのをわかってる。今思えば「どうしてあんな恐ろしい手について行ったんだろう」って、不思議なくらいだよ…引き寄せられていたのかもしれない。

もしもあのまま立ち去らず、あれ以上先に行ってたら……別の世界に連れて行かれていたかもね。すごく邪悪なものを感じたから。

伸びていた手が一瞬でぐるぐると戻って行った様子は、とても気持ち悪く感じて……今も鮮明に覚えています

だからね、やっぱり中には危険なスレンダーマンもいると思う。ネット上の情報を見ても、恐ろしい情報が多いようだし……もし見かけたら、できるだけ近づかない方がいいと思う。

うん、僕も絶対近づきたくない(泣)

だろうね(笑)

私がスレンダーマンと遭遇したと思う経験は、この2回だけど、世の中にはまだまだ認知されていない妖怪とか、モンスターがたくさんいるからね。名前があったり、画像で表現されているものって……ほんの一部なんだよ(⬇︎)

「幽霊の種類」を大公開!プロが教える、本物の幽霊の見分け方
【実話】神社、異世界…本当にあった世にも『不思議な話』

だから、これからも謎の霊や妖怪とか、どこにも書かれていないものを、私はたくさん知っていきたいな。

それ、興味深いね。こういった『不思議な話・謎の体験談』など、読者さんからのお話も募集しています。記事のコメント欄や、姉ちゃんのツイッターなどからお気軽にコメントいただけたら嬉しいです!

今後はもっと、皆さんからのご質問やコメントを元にした記事や、音声などを配信していきたいと考えているので、是非よろしくお願いします!

《実際に遭遇した体験談》スレンダーマンとは何者?見たら終わり?

まだ誰にも知られていない未知の存在が、たくさんあるかも

SPONSORED LINK

まとめ

スレンダーマンの正体とは?危険性はあるのか
  •  スレンダーマンはアメリカの都市伝説として有名な謎の男
    •  背が異常に高く細身で、手足がものすごく長い
    •  のっぺらぼうのように顔はない
    •  映画やゲームになるほど海外では有名な存在
  •  姉が中学生の頃に遭遇したものは子供で、手がものすごく伸びていた
    •  邪悪なものを発し、関わると危険な可能性も
  •  スレンダーマンの中にも種類がある可能性がある
    •  誰も知らない・名も無い霊や妖怪やモンスターは、まだまだたくさん存在している

今回は、謎多き【スレンダーマン】について、姉の体験談を元にお話ししました。危険な存在の可能性はあるものの、まだまだその正体はわからない部分も多いです。

このように未確認の霊や、それが霊か妖怪かすら謎の存在もたくさんいるので、もし不思議なものを見かけたという方は、是非教えてくださいね。

もう読んだ?

【URAOTO特別レター】第24回『人からの期待』押し潰されず受け流すには
霊能師の姉が語る【メネフネ】とは?ハワイで伝わる小人族の正体

最後まで読んでいただきありがとうございました ! アメリカで視たスレンダーマンは、どこに消えたんだろうね

わからないけど「スレンダーマンは瞬間移動ができる」なんて話もあるらしいよ。 こうしたお悩みに、私を始め、プロの霊能師・占い師達がお力になれるよう最大限努力させていただきます

* 感想&リクエスト募集中 *

この記事を読んだ感想や、こんなテーマの記事が読みたい、こんな話が聞きたい…そんな姉・弟へのリクエストを募集しております!ぜひこの下にあります『コメント欄』よりお伝えくださいね。

SPONSORED LINK

★ 特別レター配信中 ★

サイト未公開の話や、さまざまな特別企画も実施しております

毎週1本 無料配信中
是非ご登録を!

プレミアム記事

コメントを残す