本当に効果のある「縁切り」を探しているあなたへ
どうしても「縁切り」したい…
そんな相手がいませんか?

当サイトではこれまでも「縁切り」について、いくつか記事を書いてきました。

これらの記事は特に反響が大きく、お悩みを抱えている方が非常に多いです。なかでも「安井金比羅宮」についてお話しした記事は、総閲覧数ベスト3に入るほどに読まれています。

しかし最近、安易に神頼みしてしまう方も増えているようで…

  •  こんなつもりじゃなかった
  •  大切な縁まで切れてしまって困っています、助けて下さい

このようなお声も多く寄せられています。「縁」とは、決して人に対してだけではなく…さまざまな物・場所にも関係するもの。

そこで改めて今回、特別なプレミアム記事として『さまざまな縁切りに、一番効果的な方法』についてお話ししたいと思います。

過去に危険な場所で縁切りをしてしまっていたり、どうしても切りたい縁があるという方には、是非一度読んでもらいたいです。

「縁を切りたい」
その想いに応えます
Contents
  •  「縁」の特徴・性質
  •  注意:神頼みは危険
  •  「間違った縁切り」の対処法
  •  【姉独自】縁切り力の強い場所 3選
  •  【実践編】効果的な縁切り法
  •  恋人・仕事・不運・家族・病気に適した縁切り法
  •  姉からのメッセージ

「縁」の特徴・性質

弟:姉ちゃん、今日は改めて「縁切り」について、いつも以上に詳しく話を聞かせてほしいんだ。

最近こういった不安や悩みを抱えた方が、本当に大勢いらっしゃるみたいなんだ。

姉:確かにね。私の鑑定にもよく相談が来ているし、実際URAOTO開始当初から今でも…非常に多くの方に読まれているテーマだもんね。

弟:うん、そうなんだ。

だから今回はそういった声にお応えして……実際どうやったら縁を切れるのか、その際の注意点などを教えてほしいんだ。

そもそも「縁」って、どういうもの?

弟:まず、少しおさらいにもなるんだけど…「縁」っていうのは、そもそもどういうもの? 姉ちゃんにはどういう風に視えているの?

姉:簡単に言うと、縁というのは自分と『誰か・何かとの繋がり』のことだね。

例えば、AさんとBさんがあるきっかけで…

  •  自分達の波長が合う
  •  お互いに持っている念が同調する

と、今までにない新たな繋がりが生まれる感じかな。

弟:視え方としては? よく「運命の赤い糸」という言葉も聞くけれど…これとは違うの?(↓)

姉:残念ながら、赤い糸ではないね。

私のような霊感がある人間からすると、気配やエネルギーといったものから判断するの。人間から出ている電磁波・念・波長・周波といったものが、相手のものと噛み合わさることで「縁」が生まれるんだ。

例えば、10人が列に並んでいるのを視た時に…「あ、1番目と5番目の人、縁があるな」と感じたりする。それに、その縁がはっきり目で視える場合もある。

「縁切り」プレミアム記事
互いのエネルギーが繋がる

たとえばこんな風に、さっきの1番と5番の人が近寄ると、二人から出てるエネルギーが一瞬くっつくんだ。

相性の良いオーラが磁力のように繋がっている…こういう現象を私は「縁」と呼んでいるよ。

弟:似た波長があるとか、何か近い結びつきができる…ということ?

姉:まぁ、そうだね。それを「相性」と呼んだりもするね。

そして人だけではなく、場所・仕事・病気など…さまざまなものとの「縁」が存在します

それに縁には、「必ずまた結びつく」性質があるんだ。

縁は切れても、また別の繋がりを生む

以前、こちらの記事でも話したけど(↓)

あなたが「嫌だな」と思う縁は、どんどん切っていいの。そして、ある1つのものと縁を切っても、時間が経てば…また別のものと繋がるんだよね。これが縁の特徴であり、もともとの性質なんだ。

だけど、いつのまにか…

  •  結ばれた縁を切るものじゃない
  •  今のご縁を大切にしろ

というような言葉だけが、一人歩きしてしまって認識されがち。だから私はこういった捉え方は、おかしいなと思ってるよ。

弟:なるほどね…。その中でも「不本意に繋がってしまった縁」に皆さん困っていて、だからきっと『縁切り』を望まれているんだよね。

じゃあもし「縁を切りたい!」と思った時に、気をつけなきゃいけない事があれば教えてくれる? 縁切りって、何かリスクがあるようにも感じるんだけど…。

姉:いや本来、縁は切ったからといってリスクを背負うものではないよ。さっきも言ったように、縁は切れればまた何かとくっつくだけだから。

なのに、さっき言ったような「縁は絶対切るべきじゃない…!」って信じ込んじゃっている人は、たまたま会社でミスをしただけで…

  •  あの人との縁を切ってしまったからだ
  •  親戚との縁をないがしろにしたせいだ

…なんて思いがち。でも実は、縁を切った事によるリスクなんてほとんど無いんだよ。

ただし、縁切りの神社・お寺などで、神様にお願いをした時はご注意ください

注意:神頼みは危険

さっきも少し触れたたけど、前に「安井金比羅宮」についてお話ししたじゃない?

こうした場所で強い願掛けをしちゃうと…「余計な縁」まで切られてしまう危険性があるんだ。

「縁切り」プレミアム記事
願った縁だけが切れるとは限らない

縁切りの神様は、結構無邪気にいろんな縁をパパパパッと切って「はい!出来たよー!」みたいな力が多い気がする。

さらに、そういった場所に残る強い念があって、さまざまな縁を切ってしまうこともあるんだ。

「苦手な友人」との縁が切りたかっただけなのに、『大好きな彼』との縁が切られたのか、連絡をしても返ってこなくなってしまいました…

とかね。

こんな風に、あなたが「良縁」と感じているもの・本当は大切にしたい縁まで切られてしまう場合もある。だから注意してほしいな。

弟:ここは、姉ちゃんのおすすめではない?

姉:うん、そうだね。この記事をちゃんと読んでもらっていたらわかると思うんだけど…

  •  姉でも息が出来なくなるほどの場所
  •  安井金比羅宮に集う【縁切りの念】は強すぎる

という話をしてるよ。だから行った方がいいかと言うと、そんなことは無いともお伝えしている。

にも関わらず、実際に足を運んだ方が「大切な人との縁も切れてしまった…どうしましょう」っていう相談が意外と寄せられているんだよね。思っていたのと結果が違う・裏切られたという感じに。

こうした強すぎる神頼みでは、望んだ縁だけをスパッと絶ってくれるような上手い切り方は…あんまり出来ないんじゃないかなと思います

 

さらに続きは
01

「間違った縁切り」の対処法

神頼みの縁切りも「●●●」で、リセットできる
誤って失ってしまった大切な縁を、元に戻す方法
02

【姉独自】縁切り力の強い場所 3選

姉が実際に訪れ、縁切り効果を感じた場所3つ
強い効果の背景には「●●●」がいる場合も
03

【実践編】効果的な縁切り法

本当に効果がある縁切りは
手軽におうちで実践できる方法も
* イラスト解説付き
04

恋人・仕事・不運・家族・病気に適した縁切り法

悩みに応じた、最適な縁切り方法を伝授
特に「家族・親戚・地域」との縁切りは必見
05

姉からのメッセージ

望まない縁を、そのままにしないために
悪縁ではなく『良縁を選ぶ生き方』に大切な事
こちらの内容は
いつでも何度でも、好きな時に
すきま時間に分けて読んでもOK!
ここからは限定公開です
こちらもおすすめ