この2人は何者?

幽霊はどこにいる?心霊スポット?幽霊が高確率でいる場所とは

幽霊はどこにいる?心霊スポット?幽霊が高確率でいる場所とは

当サイト「URAOTO」を運営している「」です

姉の不思議な体験を、一番間近でみてきました

」です。【占い師・霊能者】と呼ばれます

幼い頃からの力で、今まで多くの方の「未来・過去・死後の世界」などを視ました。私の経験が、皆様のお力になれば嬉しいです

目には見えない幽霊。彼らは一体どこにいるのでしょうか。

「幽霊はどこにでもいる」と、よく言われていますが、どこにでもいるとは言っても、今目の前に幽霊がいるのかいないのか…見えなければ確かめようがありません。

幽霊がいる場所、いない場所ではどんな違いがあるのか気になりますよね。心霊スポットなどの幽霊が集まりやすい場所にも、一体どんな秘密があるのでしょうか。

  •  幽霊ってどんな場所に集まりやすいの?
  •  幽霊が集まりやすい所の特徴が知りたい!

と疑問を持つ方も多いと思います。

今回は、【幽霊がいる場所と特徴】について、占い師として世界で活躍する「」に、「」である私が話を聞いてきました。

SPONSORED LINK

幽霊はどこにいる?心霊スポット?幽霊が高確率でいる場所とは

幽霊はここにいる!姉が考える『霊がいる場所』

姉ちゃん、僕たち普段から幽霊について話をしているけどさ…そもそも幽霊が集まりやすい場所ってあったりするの?

うん。幽霊って本当にいろんな所にいるんだけど…その中でも特に幽霊が集まりやすい場所はあるよ。

たとえば…

  •  たくさんの人が集まる場所の『すぐ近く』
  •  病院
  •  水気の多い湿った場所
  •  空気の循環がない場所
  •  暗くて温度が低い場所(トンネルの中、高架橋の下など)

っていう場所に、幽霊は特に集まりやすいんだよね。

意外なことに、人が多い場所にも幽霊は集まりやすいのです。

人が多い場所と言っても様々だけど…たとえば映画館や劇場のすぐそばの通路とか、ライブ会場の控室や楽屋なんかに幽霊はよくいるかな。イベントが終わったあとの、誰もいないはずの会場の中にポツンと誰かが残っていて…よく見たら幽霊だった!っていうこともよくあるよ。

それから、私は人が多い場所に行くと、人に紛れてポツンと立っている幽霊を見かけることが多いかな。

逆に、幽霊があまりいない場所もあって、意外だと思うんだけど…実は【お墓】って、ほとんど幽霊がいないんだよね。霊感のある人が幽霊の集まりやすい場所に行く場合は、気をつけた方が良いかもしれないな(⬇)

【自分で霊感診断】霊感チェックやテスト、その確認方法とは

【自分で霊感診断】霊感チェックやテスト、その確認方法とは

【霊感強いってどういう事?】その特徴・体質とは ~最新版~

【霊感強いってどういう事?】その特徴・体質とは ~最新版~

幽霊はどこにいる?心霊スポット?幽霊が高確率でいる場所とは

人だと思ったら幽霊だった、ということもある

そうなの!?お墓の方が幽霊が多いのかと思ってた…。人が多い場所に幽霊が集まりやすいのってなにか理由があったりするの?

【場所ごとで紹介】霊が集まりやすい理由

うーん、きっといろんな理由があるとは思うんだけど…私は、

  •  人が放っている【気】を幽霊が欲してしまうから
  •  人間の【気】に懐かしさを感じてしまうから
  •  そもそも自分が死んでしまったことにまだ気付いていないから

っていうのが、人が多い場所に幽霊が集まる理由かなと思っているよ。

幽霊も生前は人間だったわけで…寂しさやいろんな感情を抱えて、人が多い場所に集まってしまうのかもしれません。

人間って【】とか『』と呼ばれる、生きているからこそ持つエネルギーを発していてるんだけど(⬇)

レイキ(霊氣)って何? 気をコントロールするやり方とは

レイキ(霊氣)って何? 気をコントロールするやり方とは

念を練る?飛ばす?「念」とは一体、何なのか

念を練る?飛ばす?「念」とは一体、何なのか

こういった人間のエネルギーに、幽霊が自然と引き寄せられてしまうのかもしれない。大勢の人が楽しそうにしている様子を見て、

楽しそうだなぁ…

みたいに、フラッと人が多い場所に来てしまう幽霊だってきっといるはず。そもそも自分が死んでしまったことに、気がついていない幽霊もいるんじゃないかな…。かわいそうだけどね。

幽霊はどこにいる?心霊スポット?幽霊が高確率でいる場所とは

生きている人間は霊にはない特別なエネルギーを発している

そうなんだね…。ちなみに他の場所はどんな理由で幽霊が集まりやすいのかな?

霊にとって住みやすい好条件な場所とは

まず病院は、人が亡くなることが多い場所だからだね…。

亡くなって間もない人が霊となって院内にとどまってしまったり、そのまましばらく住みついてしまうことも多いかな…。そしてその他の、

  •  水気の多い湿った場所
  •  空気の循環がない場所
  •  暗くて温度が低い場所(トンネルの中、高架橋の下など)

っていう場所に幽霊が集まりやすいのは…ざっくり言うと幽霊が住みやすい環境が整っているから。幽霊は湿っぽくて、空気の循環がなくて、暗くて温度が低い場所には居やすいらしいんだよね。

この条件が揃っている場所には、高確率で幽霊が居ます。

このような場所には幽霊もいるし、まだ幽霊にもなりきれていない【低級霊】や危険な【】が渦巻いていることが多いよ(⬇)

「幽霊の種類」を大公開!プロが教える、本物の幽霊の見分け方

「幽霊の種類」を大公開!プロが教える、本物の幽霊の見分け方

【怨念】とは?その正体や危険性・対処法

【怨念】とは?その正体や危険性・対処法

できることなら、あまりむやみやたらに近づかない方がいいと思うよ。

幽霊はどこにいる?心霊スポット?幽霊が高確率でいる場所とは

「嫌な感じがする」と思う場所には近づかないこと

幽霊が好みそうな場所にはあまり近づかない方が良いね…。じゃあさ、逆にお墓に幽霊があまりいないのは何故なの?

どうして幽霊はお墓にいないの?

幽霊も元々は人間なわけで、行きたくなるような場所ってやっぱり『楽しそうな場所』や『思い入れのある場所』なんだよね。その気持ちって、普通の人間と変わらない。

たとえば生きている私たちが、わざわざ無機質な石が並んでいる暗いお墓に行きたくなることってほとんどないじゃない? 幽霊にとっても同じで、わざわざお墓に集まりたいわけじゃないんだよね。やっぱり自分が懐かしいと感じられる場所に行きたいし、寂しい時は人が多い場所に行きたいと思う。

幽霊にとってのお墓って、ただ骨が埋まっている場所くらいの感覚だと思います。

でも、絶対にお墓に幽霊がいないわけではなくて、たとえばお墓の近くでお祭りとかがあったら…その楽しそうな雰囲気につられて幽霊も集まりやすいよ。人を恋しく思って来てしまうんだと思う。人間も幽霊も同じ感情をもっているからね。行動だって似ているものだよ。

幽霊はどこにいる?心霊スポット?幽霊が高確率でいる場所とは

幽霊はお墓に住んでいる訳ではない

じゃあ最後に…「幽霊を探したい!どこにいるのか知りたい!」って考えている人に対して伝えたいことってある?

「霊を探したい」そんなあなたにお伝えしたいこと

そうだね。はっきり言ってしまうと…幽霊はわざわざ探すものではないよ。

今まさに近くに幽霊がいるのを感じてしまって何かしらの影響があるなら、対処をするべきだと思うけど…もしそうじゃないなら、幽霊を見たり感じる必要は全くないよ。

こちらからわざわざ幽霊に会いに行くメリットは、一つも無いからね…。人によっては心霊写真を撮りたくて霊に会いに行こうとする人もいると思う。本物の幽霊に出会えるかもしれないけど、万が一何かがあったら、その後が大変なんだ(⬇)

霊能者が教える【心霊写真】本物・偽物の見分け方(動画・画像データも)

【霊障】とは? その特徴や症状に困った時の、対策・対処法

たとえば、普通にお家でゆっくり過ごしているところに、「この家にどんな人が住んでんだろう〜!!」って知らない人が、いきなり土足で家に上がり込んで来たら…めちゃくちゃ迷惑じゃない!?

俗に言う【肝試し】って、そういうことをしているのと変わらないんだよね。霊がゆっくり過ごしている場所に、面白半分で土足で踏み込んで行くようなものなの。

そんな無礼なことをしてしまったら、霊が怒って何をするか分かりません

霊を怒らせてしまって、恐怖体験が起こってしまうかもしれないからね…軽率な行為によって降りかかった本当にあった怖い話や心霊現象はいくらでもあるよ(⬇)

霊能師の本当にあった「怖い話」- 実話・体験ランキング1位とは

霊能師の本当にあった「怖い話」- 実話・体験ランキング1位とは

『怖い』もし心霊現象を体験してしまったら…?【2020年版】

『怖い』もし心霊現象を体験してしまったら…?【2020年版】

だから、用もないのに好奇心だけで霊がいる場所に行くことは…絶対にしてはいけない。もし出かけている時に、偶然幽霊がいたら…スルーするのが一番だよ。霊にも霊の生活があるのだから、お互いの領域に踏み込みすぎずにうまく共存していきたいね。

幽霊はどこにいる?心霊スポット?幽霊が高確率でいる場所とは

お互いの領域を尊重し共存しよう

SPONSORED LINK

まとめ

「幽霊がいる場所・心霊スポット」とは…
  •  そもそも霊が集まりやすい場所はある
    •  人が多い湿気が多い、暗い、風通しが悪い場所は霊が集まりやすい
  •  幽霊が集まりやすい場所には理由がある
    •  霊がついつい行きたくなってしまったり、住みやすい条件なのが理由
  •  暗くてジメジメしている場所は霊にとって好条件な場所
    •  トンネルや高架下などによくいることも
  •  霊はお墓にはあまりいない
    •  霊も「楽しい」と思える場所に自然と移動していく

普通の人が見えない世界って…とても興味をそそられますよね。しかし、たとえ霊が見えたとしてもアニメや漫画のような展開はないですし、霊感が開花したことによって生きづらさを抱えてしまうきっかけになってしまうことも…。

霊がいる場所は確かに存在しますが、そこは霊にとっての大切な場所であることがほとんどです。適切な距離感をとり、お互いの存在を尊重して生きていきましょう。

もう読んだ?

「虫の知らせ」とは…?なぜ起きるのか霊能師である姉に聞いた

「虫の知らせ」とは…?なぜ起きるのか霊能師である姉に聞いた

URAOTOSTONE

「第3回URAOTOSTONE 」販売開始決定致しました

最後まで読んで頂き、ありがとうございました ! 霊がいるであろう場所にはなるべく近づかない方が良いですね。

家の中に霊が住まないように、水回りを綺麗にしておくことも大切です。 こうした悩みに、私を始め、プロの占い師・霊能師達が力になれるよう、最大限努力していきます。

* 感想&リクエスト募集中 *

この記事を読んでの感想や、「こんなテーマの記事が読みたい」「こんな話が聞きたい」そんな姉・弟へのリクエストを募集しております!ぜひ下のコメント欄よりお伝えくださいね。

SPONSORED LINK

★ 特別レター配信中 ★

サイト未公開の「ココだけ話」や、読者限定のミニ霊視など『特別企画』も実施しております

毎週1本 無料配信中
是非ご登録を!

プレミアム記事

コメントを残す