目撃すると、幸せになる?「小さいおじさん」の正体とは

当サイト「URAOTO」を運営している「」です

姉の不思議な体験を、一番間近でみてきました

」です。【占い師・霊能者】と呼ばれます

幼い頃からのチカラで、今まで多くの方の「未来・過去・死後の世界」などを視ました。私の経験が、皆様のお力になれば嬉しいです

小さなおじさん」を見ると幸せになる……という都市伝説を、耳にした事はありますか?

日本では、かぐや姫一寸法師といった昔話や、アイヌ地方に伝わるコロポックルなど、「小人」に関する話が、多数存在します。その中でも、2000年以降、世間で話題となった「小さいおじさん」伝説。まだまだ語られる事も少なく、幻覚ではないかと、病気を疑われる事もあるようです。

そこで今回は、「小さいおじさん」の正体について、占い師として世界で活躍する「」に、「」である私が話を聞いてきました。

今回のテーマ
  •  あなたも見える?実在した「小さいおじさん
  •  【実話】姉が視た「小さいおじさん」の特徴とは
  •  「小さいおじさん」その正体
SPONSORED LINK

目撃すると、幸せになる?「小さいおじさん」の正体とは

あなたも見える?実在した「小さいおじさん」

――姉ちゃん、今回は「小さいおじさん」がテーマだよ。これって、よく芸能人が見たって話を、聞くように思うんだけど?

そうだね、よく聞くね。一番有名なのは、女優の釈由美子さんの話じゃないかな。

彼女が、ある番組で「小さいおじさんが見える」って話した事がキッカケで、他の人も「やっぱりいるよね」「勘違いだと思っていたけど、やっぱり!?」っていう事柄が、いっきに噴出したそうだね。

俳優の的場浩司さんは、小さいおじさん達に、身体を押さえつけられていた事があったそうです。

でもさ、「小さいおじさん」のエピソードって、こんな感じの、結構カワイイものが多いよね(⬇)

  •  泣いていると、おじさんが励ましてくれた
  •  おじさんを目撃したら、走って逃げて行った
  •  寝ているところに、おじさんが髪の毛を三つ編みにしにきた

確かに、あんまりイタズラ・悪さをするような話は、聞いた事がないかなぁ。

恥ずかしがり屋さんの印象あるよね、見た目はオジサンなんだけどね。

小さいおじさんは、日本だけ?海外にもいる?

そういえば「小さいおじさん」ってさ、海外にもいるのかな?

おじさんではないけど、海外でも「小人」や「小さいモノ」は、よく目撃されているみたいだよ。

でも……世間で、よく出回ってる動画や写真って、ちょっと作り物っぽいんだよね。

たしかに。ちゃんと映ってるのって、あんまりないもんね(笑)

でもイギリスとかだと、ずっと昔から『妖精』の類はいるって言われてるから、世界的にも「小さいモノ達」がいるっていうのは、信じられているようだね。

むしろ最近広まった日本の「小さいおじさん」よりも、先にスタンダードだったとも言えますね。

あなたの前にも、突然現れるかも?

そういえばさ、姉ちゃんは観た事ないの?小さいおじさん。

あるよ~。中学か高校くらいの時、だったかなぁ。

私の場合、遭遇したのは、お風呂場だったね。

SPONSORED LINK

【実話】姉が視た「小さいおじさん」の特徴とは

その頃は、ハードな部活をしてたから、帰るとお風呂に入ってすぐ寝ちゃう、っていう毎日で。

その日も疲れてて、お風呂に入りながら……少しウトウトしちゃったんだよね。で、そのまま湯船に顔が沈んじゃって……それで「うわ!」って起きたんだよ。すると、いつの間にか……目の前に「小さいおじさん」が立ってたんだ。

当時、湯船の横にあった、ガスを調節する機械の下に、コチラの画像のような感じで立っていました(⬇)

えぇー!うちの家で見たの!?ちょっと怖いんだけど。。

大きさとしては、20センチくらいでさ。最初は見間違いかと思ったんだけど……そのおじさん「ダダダダッ!」って、ものすごい勢いで動いて、排水溝のフタを自分で開けて、入ってったんだよね。。

それを見た時は、「・・ヤバい奴かも」って、思ったよ。ほんとに、リアルに視た。

小さいおじさんは、家のどこかに、潜んでいる

ちなみに……・その後って、なんかヤバい事とか起こった?

うーうん、それが、何もなかった。だから、悪いものではないんだと思う。

いまだに何だったのかは、よく分からないけど……・、そのあと映画「もののけ姫」を観たんだよね。そこで登場する「こだま」を見たら、このとき視た「小さいおじさん」も、似たような存在だったのかなと思ったよ。

なるほどね~。姉ちゃんとしては、具体的に「小さいおじさん」の正体って、結局何だと思う?

「小さいおじさん」その正体

私が思うに、2種類、考えられるかな。

1つは、さっきも話に出た『妖精』。これは、ヨーロッパの伝承でも信じられているものとも、同じような存在だと思う。

で、もうひとつは……、ちょっと曖昧な答えになるけど「何か」が縮小しているんじゃないかなって思ってる。

霊が見えない人にも目撃されているので、私がいつも視ている【】の種類とは、異なる「何か」のように感じます。

おそらく、人々の「」や「」が濃縮されて・・、人というカタチを作り出してるんじゃないかなって。あくまで、私の感覚だけどね。

なんで、そう感じたの?

何でだろうね・・。実は『妖精』っていうものを、私は視た事が無いから、そっちは少し信じられないっていうスタンスもある。

だから自分の経験上で、あり得るとしたら……コチラの記事でも話したような(⬇)

死んだ ペット 会いたい

【霊視】亡くなったペットに会いたい。でも、実はすぐ隣にいるんだよ。

2017年11月2日

霊の塊とか、集合体・複合体とかに、近いモノなんじゃないかなって気がする。そうやって濃縮して、形になった状況しかないかなって思ったんだ。

姉にもわからない「何か」の集合体が、人のカタチを成している

じゃあ、最後に、「小さいおじさん」を見つける方法とかってある?(僕は遠慮したいけど)

どうだろう。。私自身、お風呂場で見て以来「小さいおじさん」に、出くわしてないんだよね。

でも今度視たら、ぜひお話を聞いてみたいっと思うよ!

…………・(苦笑)

SPONSORED LINK

まとめ

目撃すると、幸せになる?「小さいおじさん」の正体とは
  •  意外と、可愛げがあり、シャイな性格のおじさんが多い
  •  日本だけでなく、世界中に「小さいモノ」の伝承が存在する
  •  姉の考える「小さいおじさん」の正体とは
    •  悪さをしない、害のない『妖精』のようなもの
    •  人々のが濃縮されて、人のカタチとなったもの

今では、ゲームアプリや、キャラクター化までされている「小さいおじさん」。

上でもご紹介した、「小さいおじさん」目撃者の1人である的場浩司さんは、「しあわせを運ぶ小さいの妖精」の伝説がある神社へ、参拝にも行かれているようです。

以前ご紹介した、パワースポットのように(⬇)

関東 パワースポット

霊能師の姉が教えてくれた、関東で自然の気がすごいパワースポット(秩父、熱海)

2017年9月29日

「小さなおじさん」が見られる場所が、幸せを呼ぶ場所として当たり前になる日も、近いかもしれませんね。

 コチラもオススメ 

【霊障】とは? その特徴や症状に困った時の、対策・対処法

2018年7月22日

【プロがガチで】幽霊がそこにいるか調べる方法を伝授。【皆が知らない方法アリ】

2017年9月9日

最後まで読んで頂き、ありがとうございました ! もし僕がお風呂場で「小さいおじさん」を見ていたら、絶叫してたかも(笑)

この世には、私にもわからない存在・不明なモノもあります。すべてを知る事は、難しいのです。こうした悩みに、私を始め、プロの占い師・霊能師達がチカラになれるよう、最大限努力していきます。

* 記事リクエスト募集中 *

「こんなテーマの記事が読みたい」「こんな話が聞きたい」そんな、姉・弟へのリクエストを募集しております!ご要望は、各記事のコメント欄よりお伝えくださいね。

SPONSORED LINK

★ 特別レターも配信中 ★

サイト未公開の「ココだけ話」や、読者限定のミニ霊視など『特別企画』も実施しております

毎週1本 無料配信中

是非ご登録を!

レターを読む

*「プレミアム記事」公開中 *


ぜひフォローも

SNS

SNSでは、姉弟の気になる情報や、質問BOXなども実施しています!

フォロワー様限定で、ランダムに霊視の無料プレゼントも

詳しくは…↓

Twitterはコチラ

4 件のコメント

  • 私の住んでいるある外国では、昔のお城にはどこにでも小さいおじさんがいてお城を守っていたといわれています。おじさんがいなくなったらお城は衰退してしまうそうです。宮廷に小人症の人を雇うことがあったのも、何かそれと関係あるのかなと思います。
    民家にもそれぞれ専任の小さいおじさんが住みついていて、ご飯の残り物などがないと機嫌を悪くして家にいたずらをしたとも言われています。どこの話を聞いても、ちょっと気難しめのおじさんらしいです。
    お城に観光に行くと小さいおじさんの衣装をつけた人を見かけることがありますよ。一種のアトラクションですね。本物はもうとっくに引っ越ししているので、出会ったことはありません。

  • 東京都目黒区の碑文谷公園というところで、深夜小休止で公園のベンチに座り、目の前を10枚くらい写真撮影したところ、小さいおじさんかどうかはわかりませんが、ペットボトルくらいの人型の、何か不思議なものを写真にとりました。足が二本ある感じで、顔ははっきりわからないのですが、可愛らしい妖精という感じではなく、おじさんと言ったらおじさんなんですが、年配の男性で、武士というか武将が立って自分と対峙しているような感じです。私の方見てるのは、写真からわかります。座って写真を撮ってる時は全く気づかなかったのですが、家に帰って写真を確認したら、なんだろうこれ?みたい感じです。

    • しんぺい様

      いらっしゃいますよね。小さい人間のようなものを目撃経験のある方。
      正体はわかりませんが、姉もよくしんぺい様と似たような人間(この記事では小さいおじさんと表記)を見ているようです。

  • 亡き人が会いにきてくれた!という…夢なのに、いつもの夢とは違う現実的な感覚。

    長い間落ち込んで心身ともに疲れきった寝入りばなに、頭の中に突然看板が落ちてくるのと同じ衝撃で、満面の笑みの小さな先祖がバーン!ニッコリ!して登場。

    数年前、ある人の病気に悩み夢現の時に、突然コトホギかコトホグという言葉が頭の中に現れて目が覚める。(ただし、まだそれほどいい知らせはない)

    不安でギリギリの精神状態のままの夢現、心の袋の中の砂色のもや(不安)が一瞬だけ完全に吹き消され、同時に(雨戸は閉めたままで…)という聞こえない言葉というか誰かの言葉が頭に残った。

    数は多くはないのですが、これって何?と思いつつ、うまく行く予兆だと思いたい気持ちでいっぱいになります。

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    弟

    URAOTOサイト運営者。姉とは実の姉弟。幼少期から姉の不思議なチカラを間近にみているが、そちらの世界はあまり興味がない。霊能力は才能はあるが、極度のお化け嫌い。皆さんに客観的な視点から姉のエピソードをお伝えする役割。